大人の保健室番外編:魅惑的な言葉のサプリメント、本当に大丈夫?

お客様との情報交換の為にも、ご自身の為にも、きっと日々の美容情報には敏感なネイリストさん。特に夏は、ダイエットをうたったサプリメントなども多く出回りますし、若い子を中心に実際多く購入されていますよね。

でも、全部が安心して飲めるものとは限らない場合も。忙しい日々で栄養不足を感じると、ついつい手軽にとれるサプリメントに手を伸ばしてしまいがちですが、サプリメントも必ずしも身体に良い面ばかりではありません。

今回はそんなサプリメントを摂取する時の注意点についてお話をさせて頂きます。

サプリメントと身体の関係性を知ろう

例えば、以前「胸が大きくなる」と話題になったサプリメントをご存知ですか?もしかしたら、購入してみようかなとサイトを見たことがある人もいらっしゃるかもしれません。

ただ、実はこのサプリメントは、「肝機能障害」を起こすかもしれないと服用に関して注意喚起がされています。

サプリメントって身体に良いもののはず。なのになぜ肝機能障害を起こす可能性があるのか?そんな風に思われた方もいらっしゃるかもしれません。

確かにサプリメントは手軽に栄養素を補う事が出来るものです。しかし、本来自然には存在しない形で一つの栄養素が濃縮されているものですから、すべてが栄養素として吸収されるのではなく、最終的に肝臓で無毒化されることになります。

無毒化という言葉は難しいですが、肝臓は、身体に有害な物質を分解して無毒化する「解毒」の働きをします。例えばアルコールもそうですよね。

基本的に使用量を守って摂取していれば肝機能障害を起こすことはありませんが、アルコールも飲みすぎれば肝臓に負担がかかるように、サプリメントも、必要以上に摂取したり、成分が多く含まれているサプリメントなどはまれに健康被害を起こす事があります。

特に目新しいサプリメントなどは、注意が必要です。

サプリメント摂取時の注意事項

サプリメントは薬ではありません。ただ、身体になんらかの形で作用するものがほとんどです。その為、サプリメント摂取時には注意が必要になります。

正しく摂取すれば身体にプラスに働くものもありますから、飲み方について簡単に注意点をあげてみましたのでサプリメントを摂取する際に参考にしてみてくださいね。

サプリメントと上手につきあう5つのポイント

・1回や1日の使用量を守る

・何カ月も、何年もサプリメントを飲み続けない

・サプリメントは補助食品であり、あくまでも栄養のメインは食事から摂取する

・信頼できるところから購入する

・よくわからない商品のサプリメントは購入しない。

サプリメントは補助食品です。あくまでも食事が偏ったり、外食が続いたりした際に上手に活用するようにし、毎日飲み続けるものではありません。

また、不足している栄養素を補う事が目的であり、サプリメントを飲めば〇〇になるというように特定の効果効能があるものではありません。

本来は、日常の食生活で不足している栄養素を把握してからそれらを補う為に摂取することをお勧めします。

また、海外のサプリメントは日本で許可されていない成分が含まれていたりする可能性もありますし、そもそも日本とは販売の基準が違うものもたくさんあります。海外のサプリメントを摂取する際は十分に注意が必要になります。

妊活女性が積極的に摂取したい栄養素

とはいえ、妊活中だったり、いつか妊娠を考えている女性なら積極的に摂取しておきたい栄養素もあります。
一番代表的なものが亜鉛になります。亜鉛不足は不妊の要因にもなるとも言われています。

亜鉛を多く含む食品で代表的なものが牡蠣になります。とはいえ牡蠣を毎日食べる事は中々難しいですよね。
だからついついサプリメントに手が伸びがちですが、牡蠣以外にも卵黄や乳製品にも亜鉛は含まれています。

これらを上手に日常の食事にとりいれていくことをお勧めします。それでも不足気味の時にはサプリメントを活用してみてはどうでしょうか?

ちなみにコーヒーやアルコールをよく飲む人は亜鉛不足に陥りやすいと言われています。亜鉛の摂取量を増やすのはもちろんですが、妊活中ならば少しコーヒーやアルコールの摂取量を見直してみる事も必要かなと思います。

昔に比べると、最近は本当に多くのサプリメントも出回っている時代。情報もたくさんあり、ネットで簡単に手に入りますよね。

ネイリストさんのように、普段の生活リズムが不規則になりがちな女性は特に、ついついこの手軽さからサプリメントに頼りがちですが、サプリメントはメリットばかりではありません。

時にして、身体に負担をかけていることもあります。栄養の基本はまずは食事から。それでも栄養が足りない時にサプリメントを利用するようにしてみてはどうでしょうか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

同じタグのついた記事

同じカテゴリの記事