ネイリストの求人・仕事トップ/生活/春に向けてぜひ意識して欲しい「減らせば増えるの法則」とは?
生活
2017.03.01

春に向けてぜひ意識して欲しい「減らせば増えるの法則」とは?

まだ寒い日がある中でも、春の気配も感じられるような日々に少し胸が躍るシーズン。もう少しすると、引っ越しを迎えるような方々も多くなりますよね。

1人暮らしを始める学生さんや、転勤で新天地へ向かう方たち、もちろん新入社員さんや職場が変わる方もふくめ、新たな環境へ向けての準備など、同時に、ネイリストの方々もそんな方々の環境の変化と共に寄り添うシーズンになりますね。これもまたネイリストさんの醍醐味といえるかもしれません。

さて、そんなお客様への接客の話題としても、または自分自身の振り返りとしても、今日は、春に向けてぜひやってみて頂きたいことをお伝えします。

この時期は、引越しなど特別なことがなくても、厚い冬のお洋服から薄手の綺麗な色のお洋服への衣替え、または家のプチ模様替えなど、気持ちも新たに一気に変えたくなる時期。そうすると、気づかないううちに入用なものも多くなる時期でもありますよね。

気持ちはよく分かりますが、いろいろと購入するその前に、いま一度、

所有しているものを見直してみること

を、おすすめします。

なぜならば、その行為こそが、新しい生活をより豊かに、そして自由にするための第一歩だから。

所有すればするほど、とらわれてしまうのです。
より少なく所有すれば、より自由でいられます。(マザーテレサ)

私自身、普段からこの言葉を常に念頭におくようにしています。

昔から、よく一泊二日くらいの旅行に行くときにも、周りの子に「どこ行くつもりなの?笑」なんて言われるくらい、すごい量の荷物になりがちだった・・・という方、いらっしゃいませんか?

確かに、人というものは、物は多くあった方が何となく安心する心理があるものです。
そしてこの心理、実はある行動に紐づいたものかもしれません。

というのは、
物が増えれば、片づける時間は増えるし、
必要なものは、見つからない。
掃除は行き届かないし、しまう場所さえなくなってしまう。

そして、
いざというときにないと困るから、
と言い訳をするようになる。

というメカニズムになっていたりするものなんですよね。

つまり、
時間も心も、すっかり”物質”にとらわれてしまっているということなのです。

逆をいうと、
必要なものは、必要な分だけ最小限にすることによって、得られるものがあります。

それは「自由」。

時間も心も、とらわれずに自由となるということは、心のこだわりや思い込みを捨ててクリーンな状態になり、自分にとって大切なものひとつへ集中することができるようになります。まさに春から心機一転、新しい自分と出会うにはいい機会でもありますよね。

自分の心とうまく調和をとること。
それがキッカケで

”本当の幸せ”

が、見えてくるかもしれません。

本当にいるものを増やすための前段階として、まずいらないものを減らしていく。

所有しないこと=減らせば増えるの法則。です。

ちょっとした意識付けですが、もしかするとこの春、まずできることから。
少し自分の持ち物を見直す、そんなちょっとした行為が、その後の人生を大きく変えていくこともあるかもしれません。

ひとつの考え方として参考にして頂ければ幸いです。

専門家プロフィール

戸田さと美

戸田さと美

起業家/ビューティーコミュニケーター

起業家/ビューティーコミュニケーター/ウーマンライフプランナーと多才な顔を持つ小学生のママ。15歳でモデルとしてデビュー。女性が輝ける社会実現をする為、また自身もその可能性を示したいという思いから、PETAGO株式会社を設立し、代表を務める。また、セミナー活動の傍らで、定期的に開催する「納得できる自分をつくるパーソナルカラー&メイクLesson」は予約がすぐ埋まる盛況ぶり。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

PAGE TOP