ネイリストの求人・仕事トップ/特集/プロから学ぶ!心と身体の整え方/STOP!おばちゃん化。“出せないタイプ”の方は要チェック♪
専門家
2016.11.30

STOP!おばちゃん化。“出せないタイプ”の方は要チェック♪

shutterstock_433654765

とある情報番組を見ていたところ、おばちゃんに見える原因 No. 1は肌や髪を抑えて「だらしない体型」がNo. 1!秋冬、ちょっと食べすぎちゃってるな…と、ドキッとしている方、かなりいらっしゃるのではないでしょうか!?

痩せていればいいという訳ではありませんが、自分なりのイメージにはこだわっていたいものですよね。そもそも、歳をとればとるほどに、代謝が悪く排出力は落ちていくもの。心と体の栄養不足で「やつれる」ダイエットは本当に身体を壊します。同じダイエットにしても、きちんと今の自分と向き合い、日々できることから地道にできることを重ねて、美しく健康にならなくては意味がありませんよね。

今回は、特に「出せないタイプ」の方に有効な“お茶を飲む新習慣のススメ”です。これからの季節、ネイルサロンには、特に普段に増して美意識の高いお客様がたくさんいらっしゃると思うので、接客にもぜひ知識として役立てて欲しいと思います。

「出せないタイプ」かどうかチェック!

shutterstock_329456744

□おなかから下半身が太っている。
□運動してもなかなか痩せない。
□人より疲れやすい。
□冷えがある。
□それほど食べてないのに なぜか太る。
□便や尿がすっきりと出ない。
□無性に甘いものが欲しくなる。

いかがでしょう?これらが当てはまる方、代謝が悪く、排出力が落ちている「出せないタイプ」の特徴なんです。

そして実はこのタイプ、例えばダイエット法ひとつとっても、

・食事を抜く
・単品、置き換えダイエット

が向かないタイプ!

というのも、「出せない」=「要らないものを排泄する」という機能が衰えているからなんですね。
この機能をしっかりを取り戻すことが実は一番のダイエットへの近道でもあり、体調を整えるきっかけになります!

体質改善をすることが先決!

shutterstock_437200870

やはり、内側からのサポート美容にとっても必要不可欠!でも、大体の新習慣って、結局いつもの自分のリズムが優先になり、そうは続かないもの。
でも、ネイリストの方ふくめ、オフィス勤めの方なども、習慣として「お茶」を飲むことであれば続けられませんか?間食をするにも、ちょっとその前にホッと一息つけるお茶を飲むのはとてもおススメですし、それが体質改善につながるのであれば一石二鳥ですよね。

低下している排出力を元に戻すのを助けるお茶の役割りは、

・体を温めること
・エネルギーを補うこと
・余分な水分を追い出すこと

にもつながるので、ぜひ皆様お好みのお茶を見つけていただきたいです!
少しだけここに例を挙げておきますね。最近では、ブレンド茶も売っていますので、以下私のおススメのお茶を参考にしてみてください。

●黒豆茶…余分な水分を追い出す作用と、体のエネルギーを補う作用。
●なつめ茶…エネルギーはもちろん女性に不足しがちな「血」を補う作用 。
●杜仲茶…体を温め、代謝を高める作用。
●コーン茶…体のエネルギーを補う作用と余分な水分や脂肪を出す作用。
●はと麦茶…エネルギーを「補う」作用と、余分なとのを「出す」作用のバランスが良いお茶。

「何をやっても痩せない」と悩む前に まずはカラダ本来の力を高める生活を試してみてもいいはず!そして、このタイプの方にはもう一つだけ豆知識。一定量の「たんぱく質」も必要ですから、例えば代謝を高める食べ物として、

雑穀、きのこ、豆類、ささみ、白身魚、山芋

…などを少し意識して摂ってみてください。

手軽に取り入れられる漢方の知恵で、健康的に美しく \STOP/おばちゃん化を目指しましょう!

専門家プロフィール

笹村真理子

笹村真理子

薬剤師、漢方ハーブティー企画販売、漢方セミナー講師

薬剤師として7年間肌と美容の専門薬局で勤める。
漢方の処方を取り入れた手法で延べ300人以上をカウンセリング。
独立した現在は、美味しくて飲み易い漢方ハーブティのsasamaryブランドを展開。
お茶会や漢方講座を通じて女性特有の不調に役立つ漢方の知識を伝えるセミナーなども多数開催。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

PAGE TOP