ネイリストの求人・仕事トップ/美容/3歳若返る為の改善すべき朝の習慣
美容
2016.04.08

3歳若返る為の改善すべき朝の習慣

朝起きてから家を出るまでは1日で最も忙しい時間と言えるのではないでしょうか、ネイリストさんの中には開店準備のためにかなり朝博からの出勤をしなくてはいけない方もいらっしゃるかと思います。そのためどうしても朝自分の為にかけられる時間は少なくなってしまいますね。でも、その朝の習慣を改善することで3歳若返るとしたら、取り入れたいですよね。

そこで、若返るために改善すべき朝の習慣3つをご紹介します。

冷水ミストで「-1歳」

朝はなかなか時間が無いため、急ぐあまり、くすみやむくみをそのままにしてメイクで隠そうとしていませんか?

そんな朝のフェイスケアには冷水ミストがおすすめです。スプレーボトルに水を入れて冷蔵庫で冷やしておきましょう。朝起きた時に冷水ミストを顔にひと吹きすると、開いていた血管が縮まり、引き締まります。

その結果血行が良くなり、くすみやむくみが解消されます。これなら朝の忙しい時間にも取り入れられそうですね!
冷水ミストの効果はむくみ解消だけでなく、毛穴を引き締める効果もあるので、メイクノリも良くする効果も得られます。
むくみを隠そうとして今までメイクに時間をかけてしまっていたという方も冷水ミストを使うことで時短にもなるのではないでしょうか。

ただし、すっきりするからといってミストをかけすぎてしますのは赤ら顔の原因や乾燥の原因となってしまうので注意しましょう。

コーヒーより緑茶で「-1歳」

朝はコーヒーでカフェインを摂取してすっきり目覚めるという方が多いかもしれませんが、実は緑茶の方がカフェインの含有量が多いのです。
そして、緑茶は抗酸化成分を多く含むため、細胞の損傷を防いで若々しい肌へと蘇らせてくる効果があります。

さらに、緑茶にはポリフェノールが豊富に含まれており、記憶力や集中力を高めることができます。毎朝のドリンクを緑茶に変えるだけなら簡単ですね。
朝は緑茶でスタートを切って、周りの人を一歩リードしましょう。
朝茶のお供に梅干しを加えてみるのも健康に良いのでおすすめです。

お茶と一緒に摂取するのは梅干しに含まれるクエン酸の吸収が良くなるといわれているそうです。クエン酸は食べ物のエネルギーへの変換をスムーズにし老廃物の排出を促してくれるので疲労回復にも良いです。

朝にエクササイズで「-1歳」

朝の体が目覚めてすぐの時間帯は、交感神経の働きが活発で、他の時間帯と比べても運動した時のエネルギー消費量が高いと言われています。つまり、1日の中で1番ダイエットに適した時間帯が朝であり、朝のエクササイズを習慣にすると、脂肪が燃焼しやすい体になるのです!

同じエクササイズをしても、効果が上がるなら朝の時間に取り入れたいですよね。「朝の忙しい時間にエクササイズの時間をとるなんて、とても続かないよ」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、簡単なエクササイズなら、朝の情報番組を見ながらでもできるはず。毎朝5分でもいいので、足踏みやスクワットなどを習慣付けましょう。
低血圧や、朝起きるのが苦手という方は目が覚めてからベッドの中でストレッチを行うと体も徐々に温まりスッキリ起きられるようになるのでおすすめです。

ベッドの中でも簡単に出来るストレッチとしては、仰向けの状態で左手を延ばした時に右足を延ばします。これを交互に行うだけでも血の巡りが良くなるので毎日の習慣にしていくようにしましょう。

「3歳若返るなんて信じられない」と思っていた方もいるのではないでしょうか。確かに、ご紹介してきた習慣の1つ1つの効果は、「-1歳」程度かもしれませんが、3つとも取り入れれば、3歳若返ることができますよね。

朝はとても忙しい時間帯ですが、3つとも簡単に取り入れられそうなものばかりです。しかも、朝からこうして意識的に行動を変えていく癖を付けると、毎日にメリハリが出るというメリットもありますよ。ぜひ朝の習慣にして、美容と健康を取り戻しましょう!

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

PAGE TOP