ネイリストの求人・仕事トップ/美容/顔のたるみ5分の顔マッサージで驚きの変化!
美容
2016.03.15

顔のたるみ5分の顔マッサージで驚きの変化!

girl-671152_640

顔のたるみは多くの女性にとって、いつかは必ず訪れる強敵です。すでにお悩みの方には改善方法を、そしてその恐怖に怯える方には、おすすめのたるみ予防マッサージを紹介します。どれも手軽にできるものなので、ぜひお試しください!

口元のたるみをノックアウト!

この記事をお読みのアナタ、そのまま動きを止めてください。そして、そのまま以下の項目をチェックしてみてください。

□背中が丸まっている
□肩が胸より前に出ている
□あごが前に出ている

以上が1つでも該当している場合は要注意です。どれも頬に重力がかかってしまい、たるみの原因になります。特に、パソコンやテレビを見るときには注意が必要です。

では、頬のたるみに効果的なマッサージをご紹介しましょう。

【1】 「あ」の形に大きく口を開いて10秒キープ

【2】 「い」の形に口を左右に引っ張って10秒キープ

【3】 「う」の形に口を尖らせて10秒キープ

鏡を見ながら、唇が左右対称になっているかをチェックしながらおこないましょう。

目元のたるみはノーサンキュー!

さて、口元の次は目元です。お仕事、プライベートに関わらずパソコンやスマホを見る機会の多い昨今、特に疲れが出やすくケアが必要な部分です。以下のマッサージを試してみてください。

【1】 目を閉じて眉毛を思い切り上げてください。眉毛周辺の筋肉を意識するのがポイントです。できたら5秒キープ!そしてゆっくりと眉毛を戻しましょう。これを5回くり返します。

【2】 今度は目を大きく見開いて眉毛を上げてください。そこで5秒キープ!その状態から、下まぶたを持ち上げるように、目を出来るだけ上に動かします。限界まで上げたら5秒キープ!はじめはなかなか難しいと思いますが、がんばりましょう。

【3】 最後に目を固く閉じて5秒キープ!

以上を3回、くり返しましょう。

 

いかがでしょうか?これだけでも、目の周りの血行が良くなってすっきりしていませんか?このマッサージは、たるみだけでなく眼精疲労にも効果的なので、一石二鳥です。

おでこのたるみにグッドバイ!

口元、目元とくれば最後はおでこです。「前髪で隠せばいいや」などと言ってはいけません。
表情筋はすべてつながっているので、これまでのマッサージと組み合わせると効果抜群です。それでは、やってみましょう!

【1】 おでこ全体をしわができないように、両手で抑えながらカバー。

【2】 おでこが動かないことを確認したら、大きく目を開けて10秒キープ!

【3】 一度目を閉じ、もう一度10秒キープ!

以上を10~20回くり返しましょう。

 

この体操は頭皮が柔らかいとより効果が上がるので、普段からシャンプーの際にはよく頭皮を揉むことを習慣付けることもおすすめです。

 

たるみ予防のマッサージは、「お昼休みに1回!」や「お手洗いに入ったときに1回!」と決めるのもひとつの方法です。タイミングを決めてしまえば、たった5分で済むマッサージですから、習慣付けるのも難しいことではありません。日常的に積み重ねれば、たるみに悩んでいた日々が遠い昔のことに感じられる日もそう遠くないですよ!

 

 

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

PAGE TOP