ネイリストの求人・仕事トップ/恋愛/運命の人に出会う為に日ごろから心がけると良い事
恋愛
2016.04.05

運命の人に出会う為に日ごろから心がけると良い事

「出会いがない!いい人がいない!」と嘆く声、よく耳にします。

でも運命の人は、わかりやすく白馬にまたがって来るわけでも、小指同士をつなげる赤い糸が見えるわけでもありません。その相手を見つけるのは、あなた自身に他ならないのです。

では、運命の人に出会うためにどんなことをすればいいのでしょうか?そのために心がけると良いことを考えてみましょう。

行動を変えてみること

家にこもっていては出会いなど訪れません。しかし、出会いの数を求めて“婚活”に精を出しても、必ずしも運命の出会いをつかめるとも限りません。

それよりも、自分の気持ちに忠実に行動するのです。例えば、前からジムに通いたいと思っていた人は、今こそ始めてみるのがいいでしょう。そこで思わぬ出会いが待っているかもしれません。
運命の人との出会いというと、なんだかドラマチックな展開を想像しますが、必ずしもドラマのような劇的なものではありません。

むしろ現実では、思いもよらぬ形でやってくるもの。どんなことにもアンテナを張り巡らせていると、会話のきっかけが生まれ、出会いを引き寄せることができます。

人と比べないこと

友だちの結婚式に参列しては、焦りを覚える人。友だちの彼と自分の彼を比べて、落ち込んでしまう人。……身に覚えはありませんか?

そんなことに意味はありません。人と比べること自体は自然なことですが、それにとらわれてはいけません。「隣の芝生は青い」ということわざがあるように、勝手に自分の中に劣等感を育てているのは、あなた自身なのです。
比べては落ち込むことが癖になっている人は、まずSNSから離れてみるのもいいでしょう。SNSでは、人は自分をよく見せようという傾向があるもの。

他人の表面的な良い部分と比べるなんて非生産的なことはやめて、自分の良いところに目を向けることの方がよほど大切ですよ。

ありのままの自分でいること

ありのままというのは、見た目を気にしないことでも、相手への気遣いをやめるということでも決してありません。必要な努力はするべきですが、自分を偽ってよく見せようと見栄を張ったり、無理に相手に合わせたりしないことです。

無理して自分をよく見せようとしてばかりの恋愛は、どこかで無理が生じ、互いに疲れてしまいます。もしも目の前にいるのが運命の人だとしたら、かっこ悪い部分も含めたありのままのあなたを受け止めてくれるはずです。

 

運命の人に出会うのに、小手先のテクニックなどありません。悲観的な思いを捨てて充実した人生を送っていれば、それが自分の内面や外面に現れ、自然と人を惹きつけるものです。

そう思って過ごしてみると、今まで気付かなかった他人の魅力や長所にも気が付くかも。もしかしたら、すでに運命の人に出会っているかもしれませんよ!

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

PAGE TOP