ネイリストの求人・仕事トップ/美容/蒸しタオルでスチーム効果!自宅で出来る毛穴の美容法!
美容
2016.05.21

蒸しタオルでスチーム効果!自宅で出来る毛穴の美容法!

shutterstock_389607661

毛穴ケアは肌をきれいに保つための大切なポイント。しかし、「わざわざエステなどに出かけたりするのは面倒だし、費用もかかる」という方も少なくないのではないでしょうか。

そんな方にオススメしたいのが、蒸しタオルのスチーム効果を利用した美容法です。

【蒸しタオルを使った毛穴美容法1】蒸しタオルの作り方

蒸しタオルは本来、蒸し器を使ってタオルを温めたもののことですが、蒸し器となると手軽さという面で抵抗がありますよね。そこで便利なのが電子レンジです。

まずは、フェイスタオルを用意しましょう。少し厚めのものがよいでしょう。
用意できたら三つ折りにし、長い帯状にします。続いて二つ折りにし、水に浸したあと固く絞ります。そして、電子レンジで温めれば完成です。

温める時間はタオルの厚みによって異なるため、まずは1分程度を目安に温めてみましょう。その後、触ってみて温かさが足りなければ温め直してください。ただし、あまり熱くしすぎるとやけどを引き起こしてしまうため、くれぐれも温めすぎないよう気を付けましょう。

【蒸しタオルを使った毛穴美容法2】クレンジング前の毛穴開きへの使い方

蒸しタオルができ上ったら、実際に使っていきます。

蒸しタオルのオススメの使い方の1つとして挙げられるのが、「クレンジング前の毛穴開き」です。蒸しタオルであらかじめ毛穴を開くことによって、メイクを簡単かつきれいに落とすことができます。

方法としては、まずメイクをしたままの状態で顔に蒸しタオルをのせます。冷めてきたらタオルを外し、その後はいつもと同じようにクレンジングと洗顔を行います。

そして、最後に冷水で毛穴を引き締めます。こうすることで、毛穴に皮脂や化粧が詰まることで引き起こされる毛穴の黒ずみを予防することができます。

【蒸しタオルを使った毛穴美容法3】基礎化粧前の毛穴開きへの使い方

もう1つ有効と言われているのが、洗顔後に蒸しタオルを使って化粧水や乳液の浸透率を上げるという使い方になります。

基本的にはクレンジングと同じで、蒸しタオルによって毛穴を開いたあと、化粧水や乳液などを普段通りに行います。毛穴が開いた分だけ浸透が良くなるため、翌日はもっちり肌が期待できますよ。

蒸しタオルが持つスチーム効果は、毛穴への美容効果だけではありません。肩や首にあてて温めることで、肩こりや冷え・むくみの解消も期待できます。

タオルのサイズをおしぼり程度のものに替え、目の上にのせれば疲れ目対策にもなります。このように、気になる部位に応じていろいろと使い分けられるのも蒸しタオルの良さと言えます。

 

蒸しタオルを使った毛穴の美容法は、自宅で簡単にできるだけでなく、毛穴以外の部位へも応用することができます。

肌のお手入れ時や仕事の合間などに取り入れることで、美容のみならず健康にも大いに役立ててみてはいかがでしょうか?

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

PAGE TOP