ネイリストの求人・仕事トップ/美容/美容効果バツグンの野菜5選
美容
2016.04.01

美容効果バツグンの野菜5選

vegetables-752156_640

美容の強~い味方の食べ物と言えば「野菜!」と思う女性も多いハズ。健康に良くて美味しくて、さらにキレイになれるなんて、良いことずくめですよね。

今回は中でも特に美容効果バツグンの野菜を5つ、ご紹介します。

トマト、ニンジン、ほうれん草!緑黄色野菜は最強

vegetables-594175_640

まずは、絶対に外せないという3つの野菜から!

【トマト】

爽やかな酸味と甘さを持つトマトは、美容女子には欠かせない野菜です。トマトの赤い色の元になっている色素成分「リコピン」は抗酸化作用が強く、その作用はビタミンEの100倍以上だとも言われています。

シミの原因となる「メラニン」の生成抑制や、シワを防ぐための「コラーゲン」の生成促進効果、さらに日焼け予防効果も認められています。まさにトマトは美しいお肌の必需品です。そのまま食べてもよし、また、トマトジュースで摂取するのもオススメです。

【ニンジン】

緑黄色野菜の王様と呼ばれるニンジン。抗酸化作用を持つβカロチンだけでなく、ビタミンB、ビタミンC、カルシウム、鉄分なども豊富で、非常に栄養価が高くなっています。

また、ニンジンには血行を良くする効果もあり、冷え性の改善にもなります。サラダの他、和食にも洋食にも使いやすいですよ。

【ほうれん草】

ほうれん草はビタミンの含有量が緑黄色野菜の中でもトップクラスです。ほうれん草には美肌効果はもちろんですが、食物繊維も豊富に含まれています。

食物繊維は食べ物の消化を助け、食べ過ぎを防ぐ働きがあり、ダイエットにも効果的!おひたしなどにして食べましょう。

乾燥肌&花粉症対策ができるのは

cffce57064033ef99e8e97350f2b38c2_s

続いては、根菜の中からイチオシの野菜です。

【レンコン】

冬野菜の定番レンコン。独特の粘り気は「ムチン」という成分によるもので、乾燥肌や肌荒れ、吹き出物予防にも効果的に働きます。さらに、ムチンには粘膜を潤す働きがありこの時期、花粉症で辛い思いをしている人にもオススメですよ。

キメ細やかで艶やか、しなやかな髪を作ってくれる野菜

onion-1144620_640

最後にご紹介するのは、ヘアケアに効果のある野菜です。

【玉ねぎ】

髪の毛を美しく健康に保つには、カリウムやビタミンK、ミネラルなどが大事。血液をサラサラにすることで有名な玉ねぎには、血行促進だけでなく、髪にハリや弾力を与えてくれるカリウムが多く含まれています。

玉ねぎは春野菜に分類されますが、年中スーパーで買うことができますし、どんな料理にも使いやすい食べ物です。そういった面でも、心強いですね!

 

野菜はしっかり健康な体を作るのに欠かせない食べ物です。健康を保つというのは、同時にそれだけ美容にもプラスになるのは当然ですよね。

今回ご紹介した野菜は、どれも毎日食べたいほど栄養価や美容効果に優れています。野菜を食べて、キラキラの美人になりましょう!

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

PAGE TOP