ネイリストの求人・仕事トップ/ネイル/ネイリストの仕事術/練習の日々!ネイリストを仕事にする生活
ネイル
2016.03.28

練習の日々!ネイリストを仕事にする生活

nails-865082_1280

ネイリストを目指す方にとって、また、駆け出しのネイリストにとって練習は非常に大切なことのひとつです。

スクールで勉強している時はもちろん、ネイリストとしてサロンに就職してからも練習の日々は続きます。

営業時間だけじゃ足りないなら、とにかく自主練習の時間を作る

スクールで学ぶ中で自主練習を繰り返すことが多いと思いますが、ネイリストとして就職してからも、特に見習いの頃は忙しい時間の合間をぬってひたすら練習をすることになります。

しかし、新人は営業時間に掃除や用具やカルテの管理などの雑用で、直接ネイルに触れる時間が取りにくくなります。そのためサロン閉店後の清掃が終わってから、居残りで練習することも多いはず。先輩からアドバイスを受けながらとにかく反復して練習しましょう。

また、自宅でもお休みの日など空いた時間を使ってチップでの練習、友人や知り合いにネイルモデルをお願いしたりする場合もあります。特に、実際の手を借りて練習することはとても大切!積極的に相モデルなどをお願いし、経験を積むことが大切です。

記録はモチベを上げてくれる!ブログやSNSに練習を記録しよ

twitter-292994_1280

しかし毎日毎日練習していると、だんだん嫌になってきたり、辛くなってきたりすることもあるでしょう。たしかに1日で大きく上達することばかりではないので、自分が成長できているのか見えなくなり、不安になったりすることもあります。

そこでおすすめなのが、習作をスマホで撮影・記録してブログやInstagramなどのSNSにまとめておくことです。自分の上達が目に見えてわかりやすくなりますし、改善点も見つかるはず。

また、同じように習作を公開している人のネイルを見て学ぶこともたくさんあるでしょう。練習も時に辛いものですが、工夫して楽しいと思って続けることが大切ですよ。

流行や新しいテクニックを身につけるための練習

ネイリストとして指名をとれるようになったとしても、ネイリストにはゴールはありません。季節ごとに、年ごとに変わっていくネイルのトレンドや新しいテクニック、素材をいち早く取り入れ、ファッション感度の高いお客様の期待に応え続けなければいけません。

もしあなたが一人前のネイリストになっても、より高いレベルを求めて練習を積み重ねていく姿勢が求められます。
ちなみに2016年の春夏の流行はローズクォーツのシンプルで高級感のあるパターン、ライラックグレー、ペールトーンブラウンなどを取り入れたシンプルなものが出てきています。こうした動向にも注目しながら幅を広げていきたいですね。

 

ネイルが好きな方が集まる世界だからこそ、その本気度が問われるものです。練習で音を上げたり、弱音ばかり吐いたりしているようでは、せっかくの夢も遠のいていってしまいます。

辛いこともあるかもしれませんが、毎日の練習やハードなお仕事の中にも自分から楽しみややりがいを探して、ステップアップしていきましょう!

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

PAGE TOP