ネイリストの求人・仕事トップ/美容/紫外線が増える季節!日焼け止め効果のある肌をキレイに見せる化粧下地まとめ
美容
2016.06.15

紫外線が増える季節!日焼け止め効果のある肌をキレイに見せる化粧下地まとめ

shutterstock_267304934

美容について気を配っている女性の方にとって紫外線は敵であるといえます。特に春夏などは強烈な紫外線が降り注ぎますので、紫外線対策は必須ですよね。

そこで、日焼け止め効果のある化粧下地についてご紹介したいと思います!

紫外線には日焼け止めが必須!

最近では、温暖化の影響で紫外線も強くなっているといわれています。

紫外線対策をしっかりとしないと、さまざまなお肌のトラブルなどを起こしかねません。またシミや、シワなどの原因となりかねませんので、特に春、夏の季節には、しっかりと日焼け止め対策をしなければなりません。

しかし、日焼け止め対策をするがあまり、化粧が浮いてしまったり、また白くなりすぎてしまったり…ということになってしまっては台無しですよね。そこで日焼け止め効果を保ちつつ、お肌をきれいに見せるには化粧下地にこだわってみるのがおすすめです。

これを使用することで、日焼け止め効果も期待できますし、化粧が自然に肌になじみますので、違和感がありません。また肌を全体的にきれいに見せてくれる、というメリットがあります。紫外線が増える季節にはぜひ使用してみるようにしましょう。

肌のトーンを整えてくれ、毛穴も目立たなくしてくれる下地

肌のトーンを整えてくれ、またさらには毛穴なども目立たなくしてくれるという化粧下地には、たとえばランコム UV エクスペール XL メイクアップベース ヘルシーローズがあります。

これは、しっかりとしたUVカット効果もありながら、お肌をきれいに見せてくれるという働きがあります。また、紫外線の75%を占めるといわれている、ロングUVAからも、こちらの化粧下地は、肌を守ってくれる、といわれています。

また、アスタリフト ホワイト パーフェクトUVクリアソリューションという化粧下地は、美容液効果もあり、美肌効果などもありながら、UVカットをすることができるということで、しっかりと紫外線をブロックしながらしっかりと肌を綺麗に魅せてくれるのです。

日焼け止めと化粧下地の使い分けの方法とは?

このように、化粧下地には、紫外線から肌を守ってくれる働きもありながら、お肌を綺麗に見せてくれるという働きがあります。

しかし、気になるのが、日焼け止め、化粧下地の使い分けの方法ではないでしょうか。

日焼け止めと化粧下地はどちらも少し効果に違いがありますが、重ねて使ったりすることで、どちらもの効果を高めることができるといわれています。たとえば、ファンデーションが崩れやすいという場合には、どちらも重ねることで崩れにくくなりますし、紫外線をしっかりと防ぎたいという場合に両方重ねることでより効果的となるとされています。

 

いかがでしたか?夏になったら、紫外線は避けて通れない女性の天敵。お肌をしっかりと守ってくれる化粧下地を見つけて、夏でもキレイに魅せられるお肌を保ちましょう!

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

PAGE TOP