ネイリストの求人・仕事トップ/特集/プロから学ぶ!心と身体の整え方/知っておきたい!誰もがいつでも妊娠できるわけじゃないこと 『妊活アドバイザー直伝:ネイリストさんに知ってほしい大人の保健室⑩』
専門家
2017.02.01

知っておきたい!誰もがいつでも妊娠できるわけじゃないこと 『妊活アドバイザー直伝:ネイリストさんに知ってほしい大人の保健室⑩』

今年は暖冬かな?なんて思っていたのですが、
例年のごとく、センター試験を狙ったように大雪が日本列島を襲いましたね。
私の住んでいる地域では21年ぶりの大雪になり、1日でみるみるうちに60cm以上の積雪になってしまいました。
あまりの寒さに身体が縮こまりガチガチになっている人もいるのではないでしょうか?

ネイリストさんというお仕事柄、細かなところに神経や気をくばり日常的に身体が固まりがちだと思われます。そこにこの寒さが加わるとますます身体が固まり血流もわるくなるのではないかな?と思います。

そんな時は、やはりゆっくりお風呂につかって血流をよくしてあげるのがお勧めです。
何かお気に入りの入浴剤をつかったり、発汗をよくするためにお塩や炭酸風呂などもお勧めです。
ついつい寒さに身体が縮こまりがちな冬。
せめて、肩の力ぐらいは抜いて楽しくお仕事に向かいたいもの。
なのに、妊娠を望んでいると「あれもダメ これもダメ」と神経質になりがち。
今回は神経質になりすぎず妊活情報とつきあうコツをお伝えします。

なぜ?どうして妊活においてダメな情報ばかりが流れるの?

ネットやSNSを見ていると、妊活情報がたくさん流れてきます。
しかし、それらの多くは〇〇はダメなど避けるべき情報がほとんど。
例えば

・添加物を避ける

・無農薬の野菜を選ぶ

・食材のこだわりのない外食やコンビニ食を避ける

・小麦をやめる

・糖質制限

・カフェインNG

・石油由来製品NG

などなど
あげだすとキリがありません。

なぜこのような情報が多く流れてくるのでしょうか?
何かを足すより、何かをやめる方が身体の負担を減らせるというのが理由の一つだったりします。
そして、今ある生活を見直すということで何かを購入するより取組やすさもあります。
しかしいくら取り入れやすいとはいえ、あれもダメ、これもダメとなると…
段々と生活が窮屈に感じられます。

身体に良い事をしているはずなのに、気持ち的にしんどくなってくる。
これではせっかく取り入れている効果も半減です。
あふれている情報から、自分に必要な事を選択するためにはどうしたらいいのでしょうか?

情報とうまくつきあう為には

まず、これらの情報を100%完全にやろうと思わない事が大切です。

上記にあげた事をまったく気にしなくても、健康な人もいれば・なんの問題なく妊娠する人もいます。
と思えば逆に、色々気にしているのに体調がすぐれない人や中々授からない人もいます。

あくまでも〇〇がダメは可能性の話なのです。
身体にはよくないものは出来るだけ取らない方が身体に優しいねということなのです。

身体の機能は人それぞれです。
同じような生活をしていても、身体には不要なものをきちんと排泄出来る人と排泄しにくい人がいます。
基本私たちは、身体に取り込んだ不要なものは基本排泄できるようになっています。
だからあまり神経質にならなくても大丈夫。

うまく自分の生活に取り入れる為には

まずは出来る事から、出来るペースで取り組んでいく事が大切です。
自分が心地いな、楽しいな、快適だなという感覚を大事にしてほしいのです。
逆に、身体に良いと言われることをやっているのに、それをやることに対して
面倒だなとか、頑張っているなとか、何かを我慢しているな
って感じたら一度やめてみましょう。
身体に良いと言われてもストレスを感じながらやることではありません。

そして、やってもやらなくても身体の感覚は変わらないのか?
それともやり方を変える事で身体は楽になるのか?
自分で自分の身体と向き合って考えてほしいのです。
万人に万能は方法は残念ながらありません。
だからこそ、自分に合うやり方や頻度をみつけてほしいと思います。

そして、これ身体にいいかも?やってみたいなと思われた事は、ぜひ一度チャレンジしてみてください。
チャレンジしてから、続けるかやめるか? それともやり方や頻度を変えるか?
などを考えることが生活にストレスなく取り入れていく方法だと思います。

たとえ妊活中でも、神経質になりながらお仕事をするのはプロのネイリストとしてお客様に失礼にあたること。
ついつい神経質になりがちな妊活ですが、情報に振り回されずに気楽に付き合うコツを身に着けて頂ければなと思います。

専門家プロフィール

笛吹 和代(うすいかずよ) 

笛吹 和代(うすいかずよ) 

臨床検査技師、不妊カウンセリング学会 正会員、健康管理士一般指導員

妊活アドバイザーとして妊活・不妊治療に関する講座や個別相談を開催。
10年余り会社員として、仕事が趣味と言えるぐらいハードワーカーな日々を過ごすものの、不妊治療と仕事の両立に悩み退職を決める。自分自身の経験を元に『好きな仕事 やりがいのある仕事を妊活の為に断念する女性が少しでも減ってほしい』という思いを持って、妊活・不妊治療に関する講座や個別相談、健康に関する講座を行っている。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

PAGE TOP