ネイリストの求人・仕事トップ/美容/目元を見ればシミ予備軍が分かる?!今日から始める対策とは?
美容
2017.03.22

目元を見ればシミ予備軍が分かる?!今日から始める対策とは?

よく、女性は男性よりも血が不足する、という話を聞いたことはないでしょうか?確かに月経もありますし、単純に考えてもそうだろうな、と想像はつくのですが、だからといって仕方ないこと、とあなどるなかれ。

ご存知ですか? 実は良質な血の不足は、各所の身体の不調をまねくだけでなく、ダイレクトに外見にも関わってきます。

そのひとつが「シミ予備軍を招く」という事実。 ドキっ!、とした方は 鏡をのぞいて目をチェックをしてみて下さい。

シミ予備軍判断のための6つのチェック項目

・目の疲れ
・かすみ
・ぼやけ
・ドライアイ
・目の周りのくすみ
・くま

上記のように、目(目の周り)にトラブルを感じたら、たとえ血液検査のデータが正常でも、貧血という診断には至っていなくても、「 肝」の状態は要注意です。

血行不良、血液の質が低下するということは、身体中をめぐり、栄養供給をしてくれるはずの血が足りていないということ。そうすると、肝機能の低下にもつながり、見た目に影響する部分としてはシミの原因になりがちです。 現に、女性は妊娠出産と経験する中で、「子供産んでから、一気にシミが増えた」という方多いと思います。(私もそうです。)これも「血不足」により「肝」の状態が衰えていることにも原因があるからです。

日中、肝臓はめぐってくる血液を休みなく浄化しながら送り続ける役割があります。 血液が戻ってくるのは夜=血液がキレイになるのは夜ということですから、この時、規則正しい生活が送れていないと浄化機能が衰えてしまうのはわかりますよね?

・交感神経が優位な時間が長い人
・良質の睡眠がとれてない人
・肝臓の緊張状態が続く人

上記のような人は、血液浄化、再生がとどこいった状態で、血液がキレイにならず、栄養が不足したまま、全身にその血がめぐってしまうということ。これがくすみ、シミの原因です。特に、目を良く使う人は要注意ですよ!(パソコン、スマホ など)

結果的に、シミの原因をつくらないためには規則的とまではいかなくとも、少しだけは心に留め、生活することが大事ということですね。

今日からはじめるシミ対策

・血になるものを食べる。
・マッサージで血行を良くする。
・良質の睡眠をとる。
・目を休める。

いきなりは難しくとも、やはり、手元がいくらきれいでも、顔がげっそり疲れていたり、印象が暗かったりしてしまっては元も子もない!そんなことも踏まえて、ご自身も、お客様へも、ぜひ伝えて頂きたいと思います。目の周りをクリアにすると、魅力と若々しさが格段にアップしますよ。

専門家プロフィール

笹村真理子

笹村真理子

薬剤師、漢方ハーブティー企画販売、漢方セミナー講師

薬剤師として7年間肌と美容の専門薬局で勤める。
漢方の処方を取り入れた手法で延べ300人以上をカウンセリング。
独立した現在は、美味しくて飲み易い漢方ハーブティのsasamaryブランドを展開。
お茶会や漢方講座を通じて女性特有の不調に役立つ漢方の知識を伝えるセミナーなども多数開催。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

PAGE TOP