ネイリストの求人・仕事トップ/美容/炭酸水に含まれる美容成分3つとダイエット効果
美容
2016.05.19

炭酸水に含まれる美容成分3つとダイエット効果

shutterstock_36808711

爽快な飲み心地が楽しい炭酸水は、最近は美容やダイエットにも効果があることで話題になっています。また、海外のスポーツ選手が疲労回復に炭酸水を利用していることでも注目されているアイテムです。

そんな美味しくて美容にも良い炭酸水。一体どんな成分が含まれているのでしょうか?

炭酸水で血行美人!

炭酸水の美容効果としてまず知られているのが、血流促進効果です。これは炭酸水の中に含まれるシュワシュワ感の元となる炭酸ガスによる効果です。

炭酸水を飲むと気体である炭酸ガスが素早く体に吸収されます。炭酸ガスは二酸化炭素ですから一時的な酸素不足になりますが、それを解消するために体は酸素をたくさん含んだ血液を送り込もうと、血管を広げ血液の流れを良くします。

走るなど運動の効果ともよく似たこの作用により、血行が促進され老廃物が出やすくなります。

シュワシュワは疲れにも腸にも効果あり!

2つめの効果として、炭酸水は、疲労物質である乳酸の分解を手助けすることも知られています。

筋肉などにたまる乳酸には水素イオンというものが含まれます。本来ならば乳酸は肝臓で分解するのですが、炭酸水に含まれる重炭酸イオンと乳酸の水素イオンが結合することで水と二酸化炭素に変わります。これらは尿や呼吸として体外へ排泄されます。この作用により炭酸水は疲労回復にも効果があると言われています。

3つめの効果として、炭酸ガスのシュワシュワとした刺激は胃の粘膜を刺激することが挙げられます。これにより、消化器官へ程よい刺激となり腸の運動を促進します。ガスでお腹が張りやすい人や、お通じが悪い人にも炭酸水は効果があります。

これらの効果をもっと高めるためには炭酸水は一気に多くの量を取るのではなく、数口ずつゆっくりと飲むのがおすすめです。

使い分けたい!!ダイエット向き硬水の天然炭酸水・普段使いに人工炭酸水

これらの美容・健康効果からも、ぜひ炭酸水を飲む習慣を付けたいですよね。しかし、お店に行くと様々な炭酸水が売られているため、迷う方も多いと思います。

こんな時、基準となるのが「水の硬さ」の違いです。これは炭酸水に含まれているミネラル分の違いによるもので、ミネラル分が多いと硬水、少ないと軟水と呼ばれます。

硬水はやや癖がある味ですが、ダイエットに効果があります。しかも硬水の炭酸水は炭酸によって口当たりが変わるので普通の水よりも飲みやすいのが魅力です。炭酸水を購入する際はパッケージに書かれた「硬水」「軟水」表示を確認してみると良いでしょう。

また炭酸水には、天然水に天然のガスが含まれている物、天然水に後から人工的にガスを加えた物、普通の水に人工的にガスを加えたものの3パターンがあります。

前者の2つは天然水ですので飲みやすく、そのまま飲むのに向いているのが特徴です。3つめは水の味を味わうというより強い爽快感を楽しんだり、お酒などを割ったりするのに向いています。また3つめのタイプの炭酸水はお手頃価格なので、炭酸水洗顔など飲む以外にも気軽に使えるのが魅力です。

 

美容やダイエットはもちろん、健康にまで効果がある炭酸水。気軽に生活に取り入れることが出来るのも魅力です。

炭酸水で体の内からキレイをワンランク上げましょう!

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

PAGE TOP