ネイリストの求人・仕事トップ/恋愛/恋愛がうまくいく秘訣は経済的・精神的自立に限る!?
恋愛
2016.04.08

恋愛がうまくいく秘訣は経済的・精神的自立に限る!?

何度恋愛を重ねてもパートナーとの関係がこじれてしまう……といった、苦しい思いをしていませんか?または、しょっちゅう相手の愛情が確認できないと不安になったりしていませんか?

そんなあなたはもしかすると「依存体質」になってしまっているかもしれません。自分ではそんなことないと思っていても実は無意識のうちに身についてしまっていることがあるのです。

良い恋愛の秘訣は、自立した大人同士の関係にあります。自立と恋愛の関係をみてみましょう!

経済的自立が第1のカギ

自分が暮らしていけるだけのお金を、自分の力で稼いでこそ社会人です。
今まで貯金をする習慣のない方だといきなり貯金を毎月決まった額していく、というのは難しいのかもしれません。ですが貯金があることで生活や将来に安心感も持てます。

できれば生活していくお金とプラスで貯金ができるようにしておくのが良いでしょう。
毎月ギリギリの暮らしをしていては、心の余裕もなくなりますし、またせっかくお付き合いしている相手がいても、将来のことが考えにくくなってしまいます。そうなると、ささいなことで「このまま付き合っていても……」という気持ちになるかもしれません。

また、恋人によくおごってもらっているという方も注意が必要です。
奢られるのが当たり前という関係になってしまうと、奢られる側はそのうちに感謝の気持ちもなくなってしまいます。そうなってしまうと良い恋愛をしていくには必要なお互いを尊敬できるという対等な関係ではなくなってしまうのです。

お金を出してもらえるのが当たり前、そんな態度になってしまったら彼の方も気分はよくないですよね。
お互いに「一人前の社会人として、自分の暮らしは自分でなんとかする」という意識のある人間同士の方が、何かあった時にもしっかり助け合えますよ。

精神的自立が第2のカギ

メールやSNSなどで彼を束縛したり、返信や既読を必要以上に気にしたりしていませんか?
確かに、好きな人には自分のことを気にかけてもらいたいものです。

しかしそれも度を過ぎると相手に負担をかけてしまうことになります。これは、自分が愛されたいという承認欲求が強すぎて、相手の関心を引かなければならなくなっている依存状態なのです。

そうなると相手は重く感じてしまう上、あなた自身も「もっと大事にしてほしい、もっと私にかまってほしい」と際限なく望んでしまいます。こうなると関係は壊れやすくなり、また壊れた時のダメージも大きくなります。

2人でいる時に甘えるなとは言いません。2人の時はベタベタしてもオーケーです、恋人なのですから。
しかし、彼にも仕事や生活、1人で落ち着きたい時もあります。それを想像して、相手の時間を尊重する意識を付けると、自分自身も客観的に見ることができ、自立しやすくなりますよ。

恋愛以外の生活を充実させることが大切

人生で楽しいことは恋愛以外にもたくさんあります。仕事や趣味、同性の友達と遊びに行くことなどは、恋愛と同じくらいかけがえのないことです。そうした時間をもっと楽しむことが、精神的・経済的自立への近道と言えるでしょう。

自立し、落ち着いて恋愛を楽しめている人というのは、恋愛以外のことも楽しみながら毎日を過ごしているもの。恋愛だけに目を向けてしまうと、彼がいなくなった先のことに不安を覚え、今の関係に依存してしまい自立をすることもできなくなってしまいます。

そして、恋愛が第一優先となり他のことをきちんとやらなくなってしまうこともあるのです。彼がいるから仕事も頑張れる!というのは良いことですが、彼と喧嘩してしまった時は不安で仕事が手につかない!なんてことになってしまっては本末転倒です。

仕事をがんばり、趣味や友人関係を楽しんだ上で、彼と会う時はとびきり楽しもう!という気持ちでメリハリを付けていけば、すべての歯車が上手く噛み合うのではないでしょうか。

そうした女性は魅力的ですし、彼からもさらに愛されるに違いありません。
精神的自立と経済的自立、どちらも今すぐ完璧にできることではありません。小さな努力の積み重ねと、気持ちをコントロールする意志を持ち続けることが必要です。

相手を振り回したり、振り回されたりする関係ではなく、お互いが自由に自分の生き方を持っていてこそ、尊敬し合える素敵な恋愛になるものなのです。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

PAGE TOP