ネイリストの求人・仕事トップ/恋愛/女の子にしかできない恋愛の楽しみ方
恋愛
2016.03.31

女の子にしかできない恋愛の楽しみ方

IMG_1874

恋愛、それは男女間の永遠のテーマ。「なんだかうまくいかないな」とお悩みではないですか?

行き違いが生じるのは、男子と女子で楽しむポイントが違うからなのです。無理に全てを同じように楽しもうとすることはありません。

男子にはわからない、女子ならではの恋愛の楽しみ方を段階別にお伝えしていきます。

まずはスロースタート

IMG_7717

付き合いはじめは互いにテンションが上がっていて、色々とサービスをしすぎてしまうもの。無理に気持ちを抑える必要はありませんが、ここで「あなたのことが好き」という気持ちは出しつつ、行動は控えめに。

男性は基本的に付き合いはじめが一番優しいものです。彼のあなたに対する気持ちが長持ちするように、ここで主導権を握りましょう。

この序盤の駆け引きが、一番楽しいとよく言われるところです。

中盤戦は友達を交えて

IMG_9047

付き合ってからある程度時間が経つと、変化を求めるのは男女ともに同じです。そんなときは、互いの友達を交えての食事や飲み会がオススメ。

友達の前ではベタベタしないように気を付けましょう。寄りかかったり、手をつないだりという動きはナシで、彼も友達の1人であるかのように平等に扱うのです。

すると彼の方に「特別扱いしてほしい」という気持ちが湧いてきます。友達と別れて2人っきりになったら、思い切り恋人気分を解放しましょう。そのギャップで恋愛の新鮮さを保つのは、女子の見せ所ですよ。

時間が経ってこそ恋人気分を大切に

IMG_8764

付き合いが1~2年以上になってくると、お互いのことがわかりきってしまいますよね。

とくに男性は、大多数が恋愛感情の薄れが極端に出るものです。ここを戦略的に乗り切って楽しみましょう。
気を付けたいのは、なんでもオープンにしないこと。同じ部屋にいるのに平気で着替えたり、ノーメイクの顔を見せたりなど、そんなことをくり返しているとドキドキする気持ちはどこかへ行ってしまいます。

新鮮な気持ちに恥じらいはつきものです。自分磨きも忘れずに、常に新しい自分を見せられるようにしましょう。キレイになって恋愛関係もフレッシュに、一石二鳥を狙いましょう。

 

いかがでしたか?せっかくの恋人とのお付き合いですから、肩の力を抜いて、楽しむことを第一に考えてください。全てを分かち合おうなどと思わずに、天使と小悪魔の顔を使い分けてみましょう。一筋縄ではいかないあなたに、彼はのめりこんでしまうこと間違いなしです。

ちょっと意地悪に感じるかも知れませんが、つかず離れずで彼をコントロールするのが女性にとっての一番の楽しみかもしれませんね。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

PAGE TOP