ネイリストの求人・仕事トップ/美容/夏はちょっぴりゴージャスに!大人っぽい雰囲気になれるアイシャドーカラーの遊び方
美容
2016.07.18

夏はちょっぴりゴージャスに!大人っぽい雰囲気になれるアイシャドーカラーの遊び方

shutterstock_120600151

夜でも肌寒くなく、快適にお出かけできる夏。ナイトシーンにもピッタリな、ちょっとゴージャスで大人っぽいメイクに挑戦してみたいと思いませんか?メイクの鍵を握るのはやっぱり目元!ゴージャスで大人っぽいアイシャドーの選び方を研究してみましょう!

大人っぽい代表格はやっぱりブラウン

普段キュートなスタイルが好きな人は、アイシャドーのカラーもピンクなどの明るめを使用していることが多いですが、大人っぽいスタイルにしたい場合は、ブラウンに挑戦してみてください。

大人っぽいアイメイクには、グラデーションが欠かせないので、ブラウン~ゴールド系を少し揃えて、立体感が出るように工夫してみましょう。特に、肌がイエローベースの人は、オレンジやゴールドがかったブラウンとの相性が良く、反対に肌がブルーベースの人は、少しダークよりのブラウンを選ぶと良いでしょう。

目尻に印象が残るように濃い目に入れ、つけまつ毛なども目尻になるにつれて長めになるようにすると艶っぽい視線が作れます。

パーティーシーンやナイトシーンなど華やかな大人っぽさ

大人っぽいアイメイクの普段使いの色がブラウンだとすると、パーティーシーンやナイトシーンなどの華やかなシーンに合うアイシャドーがパープルです。

攻めた色に思われがちなパープルですが、パープルは本来肌なじみの良い色で、華やかでゴージャスな印象を作ってくれるのでおすすめカラーです。

ゴージャスな大人っぽさ、トレンドのカラーは?

大人っぽいゴージャスアイメイクの中でも、トレンドになりつつあるのが、ボルドーです。こっくりした深みのあるボルドーは日本人が本来持っているイエロー肌とも相性がいいので、おすすめです。ボルドー初心者さんで、少し抵抗を感じる人は、ブラウンと混ぜて使ってみたり、ブラウンとのグラデーションで使ってみると良いでしょう。

上級者さんは、少し濃い目に入れてクラシカルな雰囲気を出してみるのもおすすめです。大人っぽいゴージャスな印象を作りたい時は、アイシャドーを上まぶたに入れるだけでなく、下まぶたの目尻にも少し乗せるのがテクニックです。

 

またゴージャスな印象を強めたい時は、パウダーよりもクリームタイプのほうがおすすめです。中でも少しパールの効いたものは、濡れたような印象が色っぽさを引き出してくれます。アイラインも少し眺めに、目尻をほんの少し跳ね上げるように描くとより大人っぽい目元が演出できます。開放的な気持ちにさせてくれる夏、ゴージャスで少し大人っぽいアイメイクに挑戦してみてはいかがですか?

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

PAGE TOP