ネイル
2016.08.18

副業でネイリストを考えている方へ

shutterstock_260188841

たくさんの女性から人気のある職業であるネイリストですが、副業で活躍したいと考えている方も多いことと思います。

結婚してからも続けられますし、時間や場所の融通が利くのもネイリストの仕事の魅力です。

とはいっても、本職として苦労している方も多いネイリストなので、副業でそう簡単にいくわけでは、もちろんありません。そこで今回は、副業でネイリストを考えている方へ、アドバイスをお伝えします。

副業ネイリストは技術に自信がないと無理

shutterstock_167820608

副業でネイリストとして活躍するには、確かな技術と知識があることが重要です。

独学での技術や知識だけでは、お客様を獲得するのは難しいことです。副業ネイリストになるには、スキルを取得する必要があります。

まずは、養成学校にて技術と知識を学びましょう。

得られる技術と知識

養成学校では現役で活躍する講師も在籍していることが多いです。そのため、より実践的な技術を学ぶことができます。トレンドのネイルなども教えてもらうことができるでしょう。授業の中では、資格取得に必要なことや、サロンを開業する上で欠かせないコミュニケーション能力も学ぶことができます。

さらに、就職や副業のサポートが充実している点も養成学校のメリットです。

家庭の事情や時間の都合などにより専門学校への通学が難しい場合は、通信教育を利用する手もあります。自宅にいながら自分のペースで学習できるので、時間が無い人にとっても有意義な方法です。

ただ、どうしても独学になってしまうので、自分自身で常に高いモチベーションを維持しなければなりません。そのため、もし時間や資金に余裕があるのであれば、できれば養成学校に通ってプロから直接学ぶのが理想です。専門学校に通い、仲間と切磋琢磨しながら学んでいく方が、目標達成までは近道です。

施術以外の技術も当然必要

また、副業を始めるために集客の技術を学ぶことも必要なことです。ネイルの技術だけがあっても、集客ができなければ意味がありません。集客方法も技術の一つなので、しっかりと学びましょう。

副業ネイリストは、技術がキーポイントとなります。

的外れな集客はもったいない!

shutterstock_337737683

実際に副業ネイリストとして仕事を始めることになったら、集客をしなくてはいけません。的外れな集客をしても、時間がもったいないですし、空回りになってしまいます。

そこで、自宅サロンやプライベートサロンに来るお客様の特徴を理解する必要があります。これを理解することにより、ターゲットを絞れるようになり、これが集客につながっていきます。逆に、この理解を誤ると、的外れな集客になり、頑張っているのに集客ができないということになってしまいます。

個人サロンを好むお客様とは?

個人サロンは、大型店が苦手、技術を重視する、ちょっと人見知り、信頼関係を築きたいタイプ、会話をするのが好き、子連れである、といったタイプのお客様が多いです。

仕上がりも大事ですが、ネイリストとの会話やコミュニケーションもネイルサロンにくる楽しみであるという方や、日々疲れが溜まっているので、休憩や癒しを求めにくるという方が多いのが特徴です。

もちろん、ネイルが仕上がるまで、どのような工程なのかを大事にしているお客様も多いです。お店を気に入ってもらうことも必要ですが、人についている方の方が圧倒的に多いです。

ということは、副業ネイリストは、このようなタイプのお客様にターゲットを絞って集客をすると、うまくいきやすいということになります。

大型店と張り合って同じように集客しようとしても、あまり集客は望めません。そのようなことから、まずはしっかりと個人店を好むお客さんについて理解を深めることで、集客の的を射ることができます。

また、そのようなお客様は、リピートしてくれる確率が高いので、リピートをしてくれるような工夫も必要です。

的外れな集客にならないように、しっかりとリサーチと行動をしましょう。

時間を有効的に使って自分にしか出来ないネイルサロンに

shutterstock_371391592

技術を取得して、集客の的を射たら、いよいよ自分にしか出来ないネイルサロンを創り上げていきましょう。特に、自宅サロンを開業するのは、メリットがたくさんありますし、副業ネイリストに取ってもいいことづくめです。

コストの節約

まず、開業資金は少なくて済みます。また、家賃や光熱費がかからないのも嬉しい点です。

時間の節約

そして、副業ネイリストにとって一番大切にしたい、時間についても自分で決めることができます。

アットホームな空間づくり

アットホームなおもてなしができるので、自宅サロンは非常にオススメです。お客様にとって、お店に行くというよりは、家にお邪魔して施術をしてもらうという感覚にあることでしょう。なので、よりアットホームでくつろげる環境をつくることが大切です。

自分にしか出来ないネイルサロンを作るためには、まずはコンセプトを決めましょう。お客様に座って頂く椅子や、施術に必要なテーブルなど、内装も自分で決めることができます。お気に入りの家具などで、自宅サロンを素敵に演出しましょう。

他のサロンにはない、自分だけの空間でネイルをやれるのは、非常に心がおどることですよね。

ぜひ、自分にしか出来ないサロンを創り上げてくださいね。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

PAGE TOP