ネイリストの求人・仕事トップ/健康/健康食品は大量買いが良い!保存の利く健康食品5選
健康
2016.04.05

健康食品は大量買いが良い!保存の利く健康食品5選

ずっとキレイでいるためにも、健康はいつまでも維持していたいものですよね。
最近では、今まで身近だった食品でも、新たな健康に関する効果が発見されています。そうした健康食品を食べて、体を元気&美しくしましょう!
でも、なかなか買いに行く時間が無くて続けられない。ついついサプリに頼っちゃう……なんてこともありますよね。
そんなお悩みを解決すべく、一度に大量買いしても保存の利く健康食品5つをご紹介します!

美容の味方!ハチミツとアーモンド!
まずは、絶対外せない2つの代表的な健康食品です。

ハチミツ

ご存じの方も多いかも知れませんが、天然由来の成分で精製されたハチミツは長期間の保存が利きます。ちょっと高くても信頼のできるメーカーや生産者のものを選ぶとよいですよ。

ハチミツにはビタミンやミネラル等の栄養素が含まれています。その効果としてはアンチエイジングや肌の回復力も高めてくれるので美肌効果も期待できます。さらに継続的に摂取することで、皮脂の分泌量を調節してくれるようになるので、体全体を内側から保湿する効果もあります。ヨーグルトに入れたり、パンに塗ったりなど手軽に食べられるのも魅力的ですね!

また、ハチミツは摂取後にすぐ体のエネルギーとして変換されるため、消費も早くダイエットに良い働きをしてくれるとも言えます。

アーモンド

アーモンドも長期保存が利きます。アーモンドの実は殻を剥いて生で食べるのがおすすめです。食物繊維、ビタミンB2、マグネシウム、鉄、カルシウム、ビタミンE……数え上げればきりがないほどアーモンドには栄養が詰まっています。アーモンドの油分はオレイン酸が豊富で、体に潤いをもたらします。毎日数粒かじるだけでお化粧ノリが変わってきますよ!

アーモンドには鉄分も含まれているため、貧血の予防にもなると言われています。ネイリストさんの中にも貧血で悩まれている方は多くいらっしゃるかと思いますので、ぜひ生活の中に取り入れていただきたいです。

またアーモンドはかなり歯ごたえのあるものとなっているので、少量でも食べ応えがあります。ついつい間食してしまうという方はいつも間食で食べてしまっているものをアーモンドへ置き換えてみて下さい。

さらに健康と美に気を配るなら
続いては、最近話題の健康と美容に効果がある食品です。

ローズヒップティー

今や「ビタミンCの爆弾」の代名詞で有名なローズヒップ。ローズヒップに含まれるビタミンCは熱に強く、ヒトの体温でも吸収されやすいという特徴があります。ビタミンCは美肌・美白効果が期待できるビタミンです。

その他にもローズヒップにはコラーゲンやカルシウム、βカロテン、リコピン等が豊富に含まれており、ホルモンバランスを整えたり老化防止にも役立ちます。美容だけではなく、女性特有の疾患にも効果がありますので生理痛が辛い方は暖かいローズヒップティーを飲むと痛みが緩和されるといったことも期待できます。お茶を楽しんだ後は茶葉をヨーグルトに混ぜて食べると効果抜群。酸っぱくて食べにくい場合にはハチミツをかけるのもいいですね。

ブルーベリー酢

眼精疲労などに効果があるといわれているブルーベリー。そしてお酢は乳酸の分泌を抑えて疲れにくい体を作ってくれます。ネイリストさんは特に、毎日細かい作業と同じ姿勢で何時間も作業を行っているので、目の疲れや体の疲れに悩んでいる方も少なくはないのでは?そこでブルーベリー酢を飲むことによって、ブルーベリーと酢のダブル効果が合わさって鬼に金棒です!

ソーダで割っても飲むもよし、炒め物の調味料として使ってもよし。おいしく効果的に摂れて、あらゆる場面で大活躍です。保存の際は参加を避けるために直射日光が当たらないようにしましょう。

実はあの健康食品は、冷凍保存ができるんです!
最後は、日本で古くから親しまれている健康食品です。

納豆

最近では納豆好きの方もかなり増えています。安くてヘルシーでいいことづくしですよね。でも必ず2~3パックで売られているので、つい冷蔵庫に居座りがち。賞味期限も意外と短いし……なんて悩んでいませんか?

実は納豆は冷凍保存が利くのです!納豆菌も損なわれることなく、1ヶ月ほど持ちます。パックのまま冷凍庫に入れてもよいですが、タッパーなどに入れて密封しておくと味が落ちません。

納豆は大豆で作られているので、女性ホルモンに似てると言われている大豆イソフラボンを含んでいます。女性ホルモンは年齢を重ねると共に減少する傾向にあります。そこで納豆を食生活に取り入れることで美容と健康を維持し続けることも出来るようになります。

いかがでしたでしょうか?一度に大量に買ってしまっても保存ができて、手軽にとれるものを中心に選んでみました。さらに、「朝食時に必ず摂る」など習慣付ければ、もっと健康効果、美容効果が出ること間違いなし。継続して健康的な体をゲットしましょう!

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

PAGE TOP