ネイリストの求人・仕事トップ/恋愛/仕事の休みが合わない彼氏と長続きさせるコツ
恋愛
2016.01.25

仕事の休みが合わない彼氏と長続きさせるコツ

couple-1149143_1280

社会人の恋愛で、恋人と付き合っていて困ることといえば、仕事の休みが合わないということです。

毎週決まって土日が休みの仕事もあれば、シフト制のため休みの曜日が不確定の仕事もあるのが現実です。
特にネイリストさんの様に接客業についている方はほとんどが平日休みということが多いのではないでしょうか?
そうなると社会人で土日休みの彼とはなかなかお休みも合わせづらくなりますよね。

恋人同士でお互いの休みが合わないと、すれ違いが多くなってしまい、不満が溜まり最終的に破局という結果になってしまうことは、知人、友人などからの体験談でもよく聞くところです。

そういったすれ違いの危機を防ぎ交際を円満にいかせるための方法は覚えておきたいものです。

短い時間のデートを頻繁にする

restaurant-826738_1280

すれ違いを防ぐ効果的な方法として挙げられるのは、まず仕事帰りにデートをするという方法です。
仕事帰りですから、思う存分一緒に過ごすというわけにはいきませんが、お互いが仕事の日に駅で待ち合わせをしてディナーを食べに行ったりしてみてはいかがでしょうか?

自分だけ仕事で彼はお仕事がお休み。そんな日は彼氏に車で職場の近くまで迎えに来てもらえばお家につくまででもちょっとしたドライブデートを楽しむことも出来ちゃいます!

すれ違いを防ぐためには頻繁に顔をあわせてコミュニケーションをとることが重要ですので、1回1回は短くてもしっかり会話をして近況を報告したりすることで効果的なのです。

電話で声をきいてコミュニケーション

girl-926225_1280

忙しくて、ついメールやLINEでのやりとりで済ましてしまうことが多いですが、そのやりとりを30分でも1時間でも電話にきりかえるとで、メールの文字からは届かない声を届けることができ、安心感を与えることができます。
声のトーンから、何か変わった様子などへの気づきにつながることもあるため、不満が溜まっていた場合にも早期発見、早期解決をすることができます。

思い切って同棲してみる

デートもダメ、電話する時間もないくらい忙しい、という方には思い切って同棲をしてみるという手もあります。
同棲をすれば、帰ってくる場所が同じになりますから、必ず一日一回は顔を合わせることができるものです。こういった環境下で付き合って行けば、すれ違いも少なくなるものです。

疲れている時に頑張ってデートに行くとなると、負担になることもありますが、同棲であればわざわざ待ち合わせをしなくても帰るだけで相手に会うことが出来るので負担を軽減することができます。無理に会おうとしないでお互いの時間を上手に共有する方が長続きしやすくなることもあるでしょう。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

PAGE TOP