ネイリストの求人・仕事トップ/生活/人生を変えるストイックな生活環境とは?
生活
2016.05.19

人生を変えるストイックな生活環境とは?

shutterstock_376924414

「自分を変えたい!」そう思ったときに、最も効果があると考えられるのが、「環境」を変えることです。人は思った以上に周りの状況や人間に左右されるもの。

そこで今日は、人生を変えるためのストイックな環境について考えてみましょう。

変えるべきは「表面」ではなく「中身」

日々漠然と感じる不安の背景にあるのは、毎日を「ただ何となく」過ごしてしまっているということです。朝起きて仕事をし、帰宅して眠るということをただ繰り返すだけの毎日は刺激的とは言えませんよね。

刺激を感じられなければ「人生はおもしろくない」と考えるようになり、結果として「人生を変えたい」と思うようになるのです。

そのような場合にまず思いつくのが、引っ越しや転職といった外的な環境を変えることです。確かに最初は真新しい気分で過ごせるかもしれませんが、慣れてしまえば「前と同じ」と思うようになることでしょう。

なぜなら、引っ越しや転職などはあくまで「表面」であって、人生の「中身」である自分自身、つまり内的な環境を変えなければ何も変わらないからです。

具体的な目標を決め、実践に向けて動く

内的な環境を変えるために必要なのが、目標を立てることになります。将来どのような自分でありたいのか、例えば「ネイリストとして海外で活躍したい」と考えるのであれば、技術だけでなく語学も学ばなければなりません。

そうなると今より時間や資金が必要となるため、引っ越しをするにしても「今より家賃の安いところにする」、転職するにしても「今より待遇の良いところにする」といった、ストイックな暮らしへの思いが芽生えてきます。

目標が決まったら実践に向けて動き出しましょう。資金が必要なことであれば、日々の出費に無駄がないかを見直すことが必要です。例えば、外食が多いのであれば回数を減らす、着ていない服や使っていないアクセサリーがあれば売却するといった具合です。

時間が必要なことであれば、日々の過ごし方に無駄がないかを見直しましょう。残業が多いのであれば減らすことはできないか、遊びに出かける時間を減らして勉強に充ててみるなど、無理をしない範囲でおこなうことが肝心です。

日々の暮らしを見直し、規則正しいものに

生活習慣の見直しも大切です。決めた目標を達成するためには、まず体が健康でなければなりません。そのためには毎日の生活が規則正しいものであることが必要です。

仕事が忙しいからと食事より睡眠を優先したり、ずっと部屋が散らかったままだったりすると、体だけでなく心も疲れてしまいます。

早寝早起きをし、三度の食事はきっちりと食べ、質の良い睡眠で日々の疲れをしっかりと取り除きましょう。そうすることで日々の生活にも張りができ、目標達成への意欲もわいてきます。

 

人生は一日一日の積み重ねで、その一日をつくっていくのは他ならぬ自分自身です。納得のいく人生にするためには日々の生活をいかに満足できるものとするか、つまり、いかにストイックに過ごせるかということにかかっています。

無駄を省き目標に向かって努力する、そんな生活環境へのストイックな姿勢が理想的な人生を送る鍵となるのです。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

PAGE TOP