ネイリストの求人・仕事トップ/美容/メイクでここまで変わる!ナチュラルにデカ目にする方法!
美容
2016.06.27

メイクでここまで変わる!ナチュラルにデカ目にする方法!

shutterstock_115949077
美容に関心があるけれど、自分の目の大きさにコンプレックスを感じているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

デカ目に憧れているという方は、メイクで一生懸命に目を大きく見せようとしている方もいると思います。しかし、実はもっとナチュラルにデカ目にする方法があるのです。

そこで、ナチュラルにデカ目にするメイク方法についてご紹介します。

がっつりしたアイラインは、時代遅れ

以前までは目を大きく見せるためには、がっつりしたアイラインを引き、そして目を囲んだりして大きく見せるのが主流でした。また、マスカラなども何度も重ね付けをし、目をとにかく強調するというのが以前の方法でした。

しかし、最近ではこういったメイクは、「時代遅れ」となっています。

しっかりとした囲みメイクは、むしろ今の時代には、古臭い印象や、不潔な印象を与えてしまう可能性もあります。今は、ナチュラル風のメイクが主流ですし、さらにはアイラインは目尻だけなど、アイラインを引くのにも「抜け感」を出すのが今風です。

また、がっつりとしたつけまつげなども男ウケは悪く、不評であることが多いです。

ナチュラルなデカ目メイクが基本!

今は、こういったアイラインをしっかりと引いた囲み目メイクよりも、ナチュラルなデカ目メイクが主流です。まず、アイラインを黒ではなく、茶色に変えてみるというだけでかなり雰囲気全体は変わります!茶色のラインで、やさしくメイクをすることがコツです。

茶色のラインの場合、柔らかいイメージがあり、なじみやすく、オフィスでも浮きにくくなります。茶色にラインを変えるだけで、ナチュラルに見えますし、強調されず、自然にデカ目を目指すことができるのです。

ナチュラルなデカ目メイクの方法とは?

まずは、まぶたにブラウンのシャドウを塗ります。内側は濃いめ、そして外側は薄めに、グラデーションにしましょう。

そして、ブラウンのアイライナーを使い、ナチュラルに、目尻、また目の真ん中など、少しだけラインを引くように心がけましょう。そうすることで、デカ目に見せることができます。この時に、スーッと一本でラインを引こうとせずに、少しずつ引いていくようにすると、自然に仕上げることができます。

また、まつ毛の生え際の内側なども埋めていくことで、デカ目度がアップします。

 

いかがでしたか?デカ目メイクは、ナチュラルにメイクをすることでも実現することができます。

まずはアイラインをブラウンなどの優しい色に変えてみることで、雰囲気を変えることができます。気になる方、一度試してみてくださいね。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

PAGE TOP