ネイリストの求人・仕事トップ/美容/ヘアケアの王道「ヘアオイル」髪の毛に合ったそれぞれのヘアオイルを紹介
美容
2016.06.07

ヘアケアの王道「ヘアオイル」髪の毛に合ったそれぞれのヘアオイルを紹介

shutterstock_281827754

皆さんは、しっかりとしたヘアケアをしていますか?今は、紫外線なども気になりますし、放っておくと髪の毛も傷んでしまいがちです。

そこで、しっかりとケアをするためにも、ヘアオイルでケアをしているという方も多いのではないでしょうか。美容に関心がある人はヘアオイルを使い分け、しっかりとケアをしているという方もいるようです。

そこで、髪の毛に合った、それぞれのヘアオイルについてご紹介をしたいと思います。

ヘアオイルは髪質に合ったものを使おう

そもそも、ヘアオイルとはどのようなものかご存知でしょうか。

これは、髪のダメージを修復したり、また髪の毛に艶、張りなどを与えたり、またドライヤーや、紫外線などの刺激から髪の毛を守るという働きがあります。トリートメントとは違い、油を主成分としているのが特徴です。

しかし、効果としては洗い流さないトリートメントのようなものであり、髪の傷みの補修などに使われます。

種類も非常にさまざまなものが販売されていますが、髪質に合ったものではないと、効果を感じることができなかったりします。このため、髪質に合ったものを選ぶことが何よりも重要なのです。

ダメージヘアの場合には?補修効果の高いヘアオイルがおすすめ

髪が傷んでいて悩んでいる…という方も多いのではないでしょうか。

ダメージヘアの方の場合には、艶、または手触りなども良くなく、キューティクルと呼ばれる髪の保護部分が剥がれてしまっていたりして、整っていないことが多いのです。こういったダメージヘアには、モロッカンオイルトリートメントがおすすめです。

こちらはすべての髪質の方に向いており、艶やかな髪質になると台に着です。さらに、アルガンオイルなど、保湿成分や、ビタミンが配合されています。

広がる髪に悩んでいるという場合には?

髪が広がるということで悩んでいる方も少なくありません。髪の広がりを改善するためには、広がる髪に効果的なものを使用することが大切です。

まず、広がる髪質の方にお勧めなのが、ソワン オレオ リラックスです。こちらは、ケラスターゼのロングセラー商品で、広がりにくい、まとまりにくい髪を落ち着かせてくれます。またくせ毛などにも最適です。

 

いかがでしたか?ヘアオイルといっても、さまざまな種類があり、自分の髪質に合ったものを選ぶことが大切なのです。補修効果の高いヘアオイルなどは人気が高く、使用している方も多いです。

もしも髪のダメージでお悩みならば、これらのヘアオイルをぜひこの機会に使ってみてはいかがでしょうか。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

PAGE TOP