ネイリストの求人・仕事トップ/生活/バリキャリ女子のオンオフを上手に切り替えるテクとは?
生活
2016.07.13

バリキャリ女子のオンオフを上手に切り替えるテクとは?

shutterstock_364265705

バリキャリ女子と呼ばれる女性は、実はオンオフを上手に切り替えることで、プライベートも仕事も同時にこなしているのです。

しかし、これにはテクニックが必要となります。オンとオフを上手に切り替えるコツについてご紹介したいと思います。

オンとオフを切り替えることは重要

現代人は、ストレスが溜まっているものですが、実はストレスというのは、精神の緊張状態を指します。緊張した状態がずっと続いていますので、日ごろの疲れが長引きやすく、休日などもそのまま疲れや、悩みなどを引きずってしまいがちです。

そこで、オンとオフを上手に切り替えるコツというものは、非常に大切なのです。バリキャリと呼ばれる女性たちは、オンオフをうまく切り替え、仕事をこなしている方が非常に多いです。

もしも、ストレスを感じやすい方がいれば、切り替え上手になることで、日頃のストレスも上手にリフレッシュすることもできるのです。

携帯電話から離れてみる

休みの日でも、誰かから連絡が来ないかなーと連絡を待ってしまっていたり、返信を返そうと気をもんでしまったりしていては、せっかくの休日がストレスフルになってしまいます。

知らず知らずに、携帯電話を使うことで、他人とかかわってしまうことになりますので、そのことで、普段の仕事での自分から離れることができず、ストレスを抱えがちになってしまっていることも多いのです。

そこで、オンとオフを切り替えるためには、たまには携帯から離れてみて、ゆったりと過ごしてみることも大切です。携帯電話を持っていることで、常に何かにとらわれていった状態になっていますので、一度離れてみることで、切り替えができたり、すっきりとすることができるのです。

リラックス空間を作る

オンとオフを切り替えるのに大切なのが、自分だけのリラックス空間を作るということです。常にストレスを感じ続けてしまうのはよくありません。自分の部屋は自分が過ごしやすいように整えるようにしましょう。

たとえば、休みの日やまた仕事が終わってからは、自分がゆっくりとリラックスできるような空間を作ることが大切です。良い香りのアロマを炊いてみたり、好きなものに囲まれて過ごしてみるのも良いでしょう。
人は、良い香りをかぐだけでリラックスをすることができたりしますし、気分転換をすることができたりします。まずはリラックスできる空間を作り心から休息をしてみるということが大切です。

 

何となくプライベートと仕事でメリハリがないなと感じている方も、このような方法を取り入れることで、オンオフを切り替えるかもしれません。リラックスできる環境を作りながら、メリハリのある生活を心がけましょう。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

PAGE TOP