ネイリストの求人・仕事トップ/ネイル/ネイリストの仕事術/ネイリスト必見!お客様の服装・持ち物からどんなネイルが好みか判断をしよう
ネイル
2016.04.04

ネイリスト必見!お客様の服装・持ち物からどんなネイルが好みか判断をしよう

IMG_0443

お客様がどういうファッションが好きなのか、どんな色合いを好むのかは、その日の服装やメイクによく表れていることがあります。

服装などから好みが分かれば、ネイル施術の際に「おまかせで!」と言われた時にも柔軟に対応して、好みに合わせた提案をすることができますよね。

ネイリストがお客様の好みを判断するとき、また提案するときのポイントを紹介していきます。

人の好みは外見に現れる

最初にもお話していますが、憧れている人やなりたい自分のイメージを持っている人は好きなもの身についていることが多く好きなものをまとっている時はテンションも上がりますよね。

自分の普段のファッションや好きなネイルデザインを見てみてください。どちらも同じファッション性を意識したものになっていませんか?

カラフルな色使いの服装が好きな方は、ネイルも明るい色のデザインが多いでしょうし、モノトーンが好きな方は、シンプルな白黒のネイルをしている人が多いでしょう。

流行のファッションアイテムなどを持っている人には流行色や新しく流行り始めたネイルデザインの提案をしてみると喜ばれるかもしれません。

もちろんバランスを考えたり、あえて「はずし」を入れたりすることはあっても、服装と大きく方向性の違うネイルはしませんよね。

初めて来店されたお客様のファッションは必ずチェックするようにしてください。リピーターの方でも普段と違う服装をしていたらちょっと気分を変えたいと思っていることもあるので気づいたらそれも話題にしてみるのも良いでしょう。

そして、ネイリストさんが必要な事前準備としては流行のファッションの情報を常に仕入れておくことです。
そのためには普段買わないジャンルのファッション誌やネットニュースなどで取り上げられているトレンドもチェックしておきましょう。

見えないところまで見よう

「人の好みは外見に現れる」とはいえ、そうではない方もいるかもしれません。そんな時には見えないところまで見る意識をしましょう。

何も下着やカバンの中を探ってくださいと言っているわけではありません。お客様との会話の中でどういうファッションの人が好きなのか、よく行く店はどういうお店が多いのか、などを聞いてみましょう。

ファッション以外にも好きな映画のイメージや憧れている人のイメージなどを聞いて参考にしてみて下さい。他には好きな旅行先や好きな国等を聞いてみても良いでしょう。ヨーロッパ系の国が好きなのか、アメリカの方が好きなのかでも随分デザインは変わってくるのではないでしょうか。

ネイルは服のように遠目に見てもわからない部分です。そのため、小物感覚でネイルをするお客様もいらっしゃいます。外見に合わせたネイルではなく、あえて外したネイルをやりたいというお客様には、外見だけで判断せず、違う角度からも具体的にうかがってみましょう。

お客様と信頼関係を築けているなら、少し踏み込んで趣味嗜好をしっかりと聞き出した上でデザイン案を提案と、お客様のさらなる満足度向上につながる可能性もあります。

ファッションアドバイザーになってみる

初めてネイルをする方はデザインのイメージがなかったり、いろいろな服が好きで特に好きなファッションのジャンルが決まっていない!という方も中にはいらっしゃいます。

そういったお客様には、ネイリストであるあなたがファッションアドバイザーになりきって、ファッションとネイルデザインをコーディネートしてみてもいいでしょう。

このデザインにして下さい」と言われてただそのデザインを施術して終わり、というのはネイリストとしても少し寂しいものになってしまいますし、お客様も一度限りになってしまうことの方が多いです。

せっかく来店してくれたのですから施術後もネイルを楽しんでもらえるように
服装や持ち物をしっかりと見て、その上であなたが思うイメージをお客様に伝えてみましょう。もし気に入ってもらえなければ、違う案を提供すれば良いだけの話です。
そうしたことを通し、「このネイリストは私のことを理解しようとしてくれている」とお客様が感じてくれれば、さらに信頼が深まりますよ。

 

お客様の服装や持ち物から好みを判断することは決して難しいことではありません。ファッションを見ることもネイリストの仕事だと思えば、もっとネイルアートデザインのことを勉強しようとも思えるでしょうし、より良い提案もできるようになります。
ネイリストは1人でおこなう仕事ではなく、お客様との関係があっての仕事です。あなたの施したネイルがお客様のファッションの一部になり、もっとネイルを楽しみたいと思ってもらえればあなたは一流の仕事をしたことになります。
ネイルだけでなく、服装や持ち物にも目を向けてみましょう!

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

PAGE TOP