ネイリストの求人・仕事トップ/ネイル/ネイルスクール・資格/ネイリストを目指す方必見!ネイルスクールの違いと選ぶポイント
ネイル
2016.02.09

ネイリストを目指す方必見!ネイルスクールの違いと選ぶポイント

7a2f61e53f9f7f26519a6252abd9d375_s

ネイリストに憧れるという人が、若い女性に増えています。手を綺麗に輝かせる仕事は、非常に魅力的です。そしてトップネイリストにもなると、自分の作品が注目されたり有名芸能人の専属になったりと、とても夢のある職業です。

そこでネイリストの資格をとるために、ネイルスクールに通うことを検討する方が多いと思います。しかしネイルスクールもたくさんあり、何を基準に選んでいいのか、どういった点が自分に合っているのかなどで迷ってしまいがちです。

既にインターネット上でも様々な情報がありますが、初めて足を踏み入れる世界はどうしても取捨選択が難しいと思います。

そこで今回は、どうやってネイルスクールを選べばよいのか、その選び方のポイントをご説明します。

コストと修了期間

まず重要なことは、なんといってもスクールにかかる費用と期間でしょう。

もちろん高ければ高いほどちゃんとしたネイリストになれる可能性が上がる、といったものではありません。学習環境や講義内容にある程度の違いは出てくるでしょうが、リーズナブルで充実した講義を行うスクールもありますので、しっかり調べずに必要以上にお金をかけてしまったというもったいないことは避けましょう。

逆に、安いければ安いほどいいというわけでもありません。大丈夫かな?と不安になってしまうようなスクールに通い、無駄な時間を過ごしてしまうくらいなら、ある程度しっかりと費用がかかるところに通った方が自分のためになります。

講義のトータル時間もスクールによって異なり、短期で比較的費用が安いスクールなどもありますが、ただその分、充分な技術を学べないということもあります。

しっかりとした技術が身につくかどうか、という観点から、コストパフォーマンスや自分に合ったコースがあるかどうかをきっちり見極めていくことが大切です。

就職力

就職保障制度や転職サポート、再就職サポートなど、修了後の進路が明るいスクールを選ぶことは自分の今後の人生にも繋がる大切なポイントです。スクール自体がネイルサロンを経営していたり、人材派遣会社と提携していれば安心感は段違いでしょう。

また、そのスクール自体が業界内でどれぐらいの実績を残しているのか、というのも大事です。数多くのネイルサロンに就職実績あり、などの言葉でアピールしているところよりは、就職率100%などの実際の数字で実績をアピールしているところを選んだほうが手堅いです。

資格検定への合格力

資格合格がスクールに通う一番の理由なので、ここがぶれてしまうとネイルスクール選ぶそもそもの理由もぶれてしまいます。せっかく通うのですから、合格保証制度や認定講師による講義など、しっかりと資格合格を見定めたサポートを行っているかどうかはチェックしておきたいですね。

ネイリスト技能検定試験3級や2級合格の手厚いサポートはもちろん、最も難しい1級の合格率が70%を超えていればしっかりとした講義等を行っていると見ていいでしょう。難しい資格の合格率が高いということは、どんな人にでも理解できる質の高い講義を行っているということに繋がります。また、生徒の高い学習意欲を大事にしているということでもあるので、充実した学習環境が整えられていると考えられます。

立地と通いやすさ

スクールへの通いやすさや立地も、ネイルスクールを選ぶ上で大事な要素です。講義の内容やコスト面がどんなに良くても、立地が悪かったり講義時間の融通が効かなければストレスに繋がってしまい、モチベーションが低下してしまいます。

逆に立地が良いと、スクールに行くのが楽しみになったりもします。中には池袋駅や表参道駅から近いスクールもあり、講義帰りにデートや買い物を楽しむことができるかもしれません。講義時間も自分の希望の時間に受けられることで、学習意欲が上がったり日々の生活への充実感に繋がります。

特に仕事をしながら通う場合は、駅から徒歩何分の場所にあるか、講義は完全フリータイム制でいつでも予約出来るか、などは重要です。スクールの評判が良いから申し込んだら自分の仕事のスケジュールと講義時間が全然合わず、泣く泣く辞めてしまった…ということにならないようにしましょう。

大事なのは、自分の中で優先基準を持つこと

ここまで4つのポイントをご説明しました。何も知らずにネイルスクールを選ぼうとしていた時よりも、ある程度はっきりとした判断基準ができていることだと思います。

ただしここで気を付けてほしいのが、その4項目全てに高水準のものを要求すると、逆にまた決められなくなってしまうという点です。

なので今、あなたにとって何が一番大事なのかを見定める必要があります。

例えば、今はあまりお金がない、という方は少しでも費用を安くし、少しでも早く卒業して仕事するために「コストと修了期間」を一番目に優先することをおすすめします。既に働いていて、限られた時間の中で確実に試験を通りたいというのであれば「資格検定への合格力」と「立地と通いやすさ」を優先しましょう。

こちらでは、それぞれの項目に強みを持つネイルスクールを紹介しています。

後悔のないスクール選びのために

いかがでしたか?

ただ憧れるのと実際に業界に足を踏み入れるのとでは、大きな違いがあります。今回の内容を読んだことで、ネイルスクールでネイリストの勉強をしている自分の姿がはっきりと描けるようになっていれば幸いです。

少しでも気になったら資料請求!という気持ちで、積極的に情報収集に励むことが良いスクールに出会う近道です。HPやパンフレットを見るだけでなく、気軽に電話して色々聞いてみたり、そのスクールの人に会って話をするのも良いでしょう。

また、自分にマッチしたスクールを選ぶ一番確実な方法が、いくつかのスクールへの体験入学です。しかしそれにはお金がある程度かかり、時間も必要なのも事実です。そこで今回の説明したポイントをもとにあらかじめ目星を付けて、入学決定への最後の品定めとして実行するのをおすすめします。

 

ネイルスクールに通うことは、決して安いものではありません。今回のアドバイスや自分なりに収集した情報をしっかりと参考にし、後悔がないようにしてくださいね。

スクールを選ぶ際はぜひこちらの記事も参考にしてみてください。
>>東京のおすすめ「JNA認定ネイルスクール」5選

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

PAGE TOP