ネイル
2016.05.10

ネイリストのスクール選びの重要さ

shutterstock_155114144

ネイリストを目指す方にとってスクール選びはとても重要なものです。ネイルのスクールは各地にたくさんありますが、安易に決めてしまうと後悔するかもしれません。

ついつい勢いやウキウキしたテンションで決めてしまいがちですが、入校する前に情報をしっかり集めて自分に合ったところを選びましょう。

認定講師を目指すなら必須!JNA認定校かどうかをチェック

JNA(日本ネイリスト協会)が認定したスクールは全国各地にあります。JNAによって設けられた基準として、講師、カリキュラム、施設が一定の基準を満たしていることがJNA認定スクールの要件になります。つまり、認定校ということはそのすべての面において一定の基準を満たしているということです。

また、JNA認定講師を目指す場合、JNA認定校での受講は必ず必要です。認定講師になればJNA認定校で講師として活躍することもできます。

その他、JNA主催セミナーの割引、全日本ネイリスト選手権などの出場料割引、認定校内での資格試験や講座の受講、個人正会員の入会金免除といった優遇制度もついてきます。

続けていくために大事なことは?学費、立地、サポート体制をチェック

ネイルスクールはスクールによって学費やシステムにばらつきがあります。同じ学費でもカリキュラムや習う内容は学校によって違いがありますので、自分が目指したい目標や興味、学習スタイルに応じて選ぶのがポイントです。

一例として、プロのネイリストとして開業したい方や勉強の時間をたくさん取れる方はカリキュラムが多いスクール、趣味や副業程度でネイルを学びたくて本業が忙しい方はカリキュラムにゆとりのあるスクールを選ぶのが良いでしょう。

また、通学時間や開講スケジュールに無理がないかも事前にチェックしておきましょう。

就職率・進路のチェックや資料・体験授業なども重要

ネイリストを本気で目指す方にとってとても重要なのは、学校の就職率や進路先の情報のチェックです。

卒業生がどんなサロンに就職したか、そして続けて働けているかどうか、その傾向を事前に知っておくとスクール選びの大きな参考になります。
就職率がどれだけあるかはもちろんですが、自分が目指している雰囲気やスタイルのサロンに就職できているかどうかは、そのスクールで学べる内容とつながっていますので必ず調べておきましょう。

また、無料で各スクールの資料請求が一括でできるサービスなどもありますので気になったスクールの資料を取り寄せましょう。そして資料に目を通したところで満足しがちですが、それで決めてしまっては、入ってから失敗したと感じてしまうことがあるかもしれません。

スクールでは体験授業やオープンキャンパスなどを開催している所も多いので、まずは気楽に参加するのもオススメです。
そこで気になることは何でも質問して、入校を決める前に不安な点や疑問点を解消しておくのが後悔しないコツです。

 

ネイルへの注目や人気がますます高まっていく中で、ネイルスクールもそれぞれ特色や強みを出してきています。

どこを選んだらいいかわからなくて迷ってしまいがちですが、以上のチェックポイントを参考にして、自分のスタイルや目指すお仕事に合ったスクールを選んでみてくださいね!

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

PAGE TOP