ネイリストの求人・仕事トップ/特集/プロから学ぶ!心と身体の整え方/ネイリストさんのトイレ問題を改めて考える。
専門家
2017.02.27

ネイリストさんのトイレ問題を改めて考える。

ネイリストさんの職業病として、肩こり腰痛やアレルギーなどに次ぎ、膀胱炎もよくお悩みとしてあがりますよね。ネイリストさんだけでなく、お客様にもジェルをのせる前などはトイレ確認されている方も多いかと思いますが、タイミングがちょっとずれてしまって我慢されているお客様もいらっしゃるかもしれません。実際問題、「今トイレには絶対に行けないし、お客様にも行って欲しくない」というタイミングがあることは重々承知の上で、それでも健康上、知っておいて欲しいことをお伝えしておきます。

排泄の重要性を理解できていますか?

ネイリストさんは確かに、接客中にトイレに行きたくなったら困ってしまいますよね。
ネイリストさんだけでなく、下記のような方、多いのではないでしょうか。

・忙しくてトイレ行く時間も惜しい
・トイレに行きたいと細かい作業に集中出来ない。
・出先でトイレ探すのが大変

皆さんトイレが面倒である気持ち、特に何かに集中している時であればなおさら、すごく良く分かります。

が、単純にトイレの回数の話ではなく、巡りを良くする(←重要ポイントです!!)ために、排泄はとてもとても大事なことであることが今回お伝えしておきたいお話です。

・おトイレの回数が少ない

巡りが悪い(循環できてない)
不要なもの溜め込んでる(デトックスできてない)
不調に繋がる

「デトックス」というワードには敏感なのに、日々の排泄を軽んじてる。そんな矛盾はありませんか?

体内の余分な水分を尿として排出することで適度な水分バランスに保つ事。

「むくみ」は美容面の問題だけではなく
花粉症や喘息など、アレルギー症状も引き起こします。

余分なものを溜め込みたくない、スッキリした気分とカラダでいたい。
体質改善を目指す時、トイレの回数や一回量が増えているかどうかを気にしてみてださい。

「排泄が先」

良いものをプラスしたい時、不要なものを捨てておく。
お部屋でも 身体でも 鉄則です。
(ゴミだらけの部屋に どんな高価なインテリアをプラスしても ステキにはなりません。)

サプリメントやバランスの良い栄養食、プラスしていく美意識ももちろん大切ですが、不要なものが溜まっていては入るスペースがありません。
まずは溜め込んでるものを出すことへの意識を見直してみましょう。
そうすると、行けるときにはしっかりトイレに行く習慣がつきますし、お客様にもこんなお話をネタに、うまくトイレをおススメすることだってできます。

最後にもう一度。
水分の補給は 美への第一歩です。
そして排泄もまた、セットで大事な第一歩です。

専門家プロフィール

笹村真理子

笹村真理子

薬剤師、漢方ハーブティー企画販売、漢方セミナー講師

薬剤師として7年間肌と美容の専門薬局で勤める。
漢方の処方を取り入れた手法で延べ300人以上をカウンセリング。
独立した現在は、美味しくて飲み易い漢方ハーブティのsasamaryブランドを展開。
お茶会や漢方講座を通じて女性特有の不調に役立つ漢方の知識を伝えるセミナーなども多数開催。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

PAGE TOP