ネイリストの求人・仕事トップ/ネイル/ネイリストの仕事術/トークや振る舞いで魅せる、リピーター獲得のためのネイリスト接客術
ネイル
2016.02.09

トークや振る舞いで魅せる、リピーター獲得のためのネイリスト接客術

cafe-768771_640

ネイルサロンで、リピーターのお客様を獲得するには、やはり接客が大切です。
もう一度サロンに行きたいと思ってもらうには、店舗での接客態度が大きく影響します。特にネイルサロンや美容室は毎月通っているという人がかなりいるので、折角来店してくれたお客様は、出来るだけリピーターさんになってもらいたいものですよね。
そのためには、お客様がまた来たくなるように接客を確認することが大切です。

ここでは、お客様をリピーターにつなげるためのポイントを3つご紹介します。

心地の良い接客

まず一つ目に非常に基本的なことですが、お客様に好印象を持ってもらえて、リピートしたいと思ってもらえる接客は、やはり一人一人に丁寧な接客をすることです。
来店時の挨拶や接客時のちょっとした気配り、そしてその人が好きな話題などをすると、好印象になります。
人によって態度に差があるとイメージが悪いですが、逆に、一度しか来店してなくても覚えていたり、以前の話題の内容を覚えていたりすると人気が上がります。

初めての来店だけでなく、二度目の来店も、その後のリピートも左右するのでとても重要なことです。
顧客情報をきちんと管理することで、これもクリア出来ます。

+αの有益な情報を

そして、二つ目はお客に有益な情報を紹介することです。
プロだからこそ知っている情報を教えることで、お客の中の価値も上がります。

また、この有益な情報のなかには、いつでも旬なネイル、最新のネイルを紹介・提案してあげるということも含まれます。
ネイルをする女性はオシャレに、流行に敏感ですので、常に最新のものを取り入れたいと思っているものです。
ネイルのサンプルデザインが半年に1回しか変わらないサロンよりも、3ヶ月ごとや、季節、イベントによってネイルのデザインが変わるサロンの方が頻繁に通いたくなりますよね。施術中にはネイルに合いそうなファッションの話をしてみるのもいいかもしれません。

このネイルサロンにくれば、そういった旬なネイル、最新のネイルを紹介してもらえ、施術してもらえる、という印象をもっていただければ、次回、またその次回もという形でリピートにつなげることができるのです。

お客様をほめてリピート率アップ

お客様がサロンに通い続けてくれるのは結局のところそのサロンにいて居心地がいいかどうかということになります。
あまりわざとらしいく褒めるのは良くないですが、さりげなく褒めるといったことであればお客様も悪い気はしないはずです。
とくにネイルサロンにくる方はやはり美意識が高い方が多く,キレイになった指先を褒めてもらえるのは嬉しいですよね。

例えば選んだデザインのセンスがいい、似合っている等からはいれば自然なかたちでお客様をよろこばせることができます。
いくつかデザインで迷っているような時があれば、「このデザインもすごく似合うので次回の候補にしてみては?」と提案することで次回の来店も促せるようになります。

自分が、お客になったときの気持ちを考えて、どのようにされたら気持ち良くネイルが出来るかを確認するとよいです。
せっかく時間を作って来ているのに気持ちよく過ごせなかったらまた来てみようとは思わないですよね。
始めて来てくれたお客様でもすぐにリラックスしてなじめるような環境づくりを意識して接客を行ってみてください。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

PAGE TOP