ネイリストの求人・仕事トップ/生活/ストレス社会の強い味方!オーガニックハーブティーでデトックス
生活
2016.03.24

ストレス社会の強い味方!オーガニックハーブティーでデトックス

tee-1252420_640

職場での人間関係や毎日の通勤で受けるストレスや寝不足、疲労など……、ストレスの原因はさまざまですよね。「ストレス社会」と言われる現代、誰でも何かしらのストレスを抱えているはず。とはいえストレスを溜め込みすぎるのは、身体にも美容にもよくありません。

そんなとき、心や体を癒やしてくれるのがハーブです。簡単に取り入れられるハーブティーがおすすめです。オーガニックハーブティーで、ストレス社会と上手に付き合えるオトナ女子を目指しましょう。

就寝前のリラックスタイムに

ストレスや不安で気持ちが高ぶって寝つけない……。そんなときにおすすめといえば、『カモミール』。甘くやわらかな香りが心をリラックスさせてくれます。就寝前に飲むのがおすすめです。

華やかな香りに鎮静効果がある『ラベンダー』も、イライラしてささくれ立った気持ちをやわらげてくれるので、寝る前に飲むことをおすすめします。

落ち込んだときの気分転換に

精神的に弱っているときは、気持ちを落ち着かせる効果のある『レモンバーム』がおすすめ。レモンのような爽やかな香りで、不安や緊張でイライラするときは冷たいティーにして飲むと心を穏やかにしてくれます。

同じようにレモンのような爽やかな香りが楽しめる『レモングラス』の香り成分は、リフレッシュ効果があるといわれています。

甘く上品な香りの『ローズ』は、過敏になった神経をしずめて前向きな気持ちにしてくれます。

むくみ解消や美肌効果もあり

魚料理によく使われる『フェンネル』は、利尿や発汗作用があり、ダイエットに効果のあるハーブとして親しまれてきました。利尿作用により、体のむくみをやわらげてくれます。

体内に溜まった毒素を排出してくれるハーブといえば『ダンデライオン』です。カリウムが含まれているため、体内のカリウムを減らすことなく利尿効果を得ることができます。また、ビタミンや鉄分、ミネラルなども含まれているので、貧血にもおすすめです。

「ビタミンCの爆弾」といわれるほどビタミンCを多く含むのが、『ローズヒップ』です。ローズヒップに含まれるビタミンCは熱に強く、体に吸収されやすい特徴があるので美白効果が期待できます。

今回は、ストレス社会と上手に付き合う手助けをしてくれるハーブと、美容効果が期待できるハーブを紹介しました。これらのハーブは、ハーブティーとして簡単に取り入れることができます。ハーブティーとして使うので、オーガニックなものを選びましょう。

ハーブの持つ効果は、今回紹介した以外にもさまざまあります。ぜひあなたもオーガニックハーブティーで、ストレスとサヨナラしましょう!

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

PAGE TOP