ネイリストの求人・仕事トップ/美容/やっぱりすごいヨーグルト!ヨーグルト美容パックの作り方
美容
2016.04.06

やっぱりすごいヨーグルト!ヨーグルト美容パックの作り方

881440dac3de8c50a80a562f77e4c20c_s

最近話題のヨーグルトパック。美白効果やニキビ、黒ずみなどの改善に効果があるようです。

ヨーグルトにはお肌にとって良いものがたくさん含まれています。その中でも注目してほしい成分がフルーツ酸と乳清です。
フルーツ酸には、古くなった角質層を取り除く作用があり、シミやくすみ対策になります。乳清は肌に近い成分でできており、肌に自然になじみ保湿力を高めるといわれています。

さらにヨーグルトには亜鉛が含まれており、アクネ菌と戦ってくれるためニキビの予防や改善に役にたちます。
週に3回のペースでニキビに塗ってみると効果が現れて来るかと思います。少しヨーグルトに水分が多くて顔から垂れてきてしまう場合はコットンをパックの上から被せると垂れて来るのを防げます。
ここでは様々な効果が期待できる話題のヨーグルトパックの作り方について、ご紹介していきたいと思います!

話題のヨーグルトパックの作り方について、ご紹介していきたいと思います!

プレーンヨーグルトパックの作り方

【材料】

プレーンヨーグルト……大さじ1~2杯
小麦粉……大さじ1

材料はたったこれだけです。これを顔に塗って5~10分程度放置して洗い流すだけです。ヨーグルトだけだと垂れてきてしまうので、小麦粉を混ぜて塗ることがポイント。

また、無脂肪のヨーグルトだと毛穴の引き締め効果が薄くなってしまうので、プレーンヨーグルトを使いましょう。

保湿効果アップやテカリ防止に!チョイ足しレシピ①

上の材料に加え、はちみつやアボカドを加えると肌の保湿力がアップし、乾燥を防いでくれます。乾燥肌の気になる方はこれらの材料をチョイ足しして、カサカサ肌とサヨナラしましょう!

~保湿アップのチョイ足しレシピ~

ヨーグルト……大さじ1(アボカドを使う場合は、ヨーグルト……中さじ1)
はちみつ……小さじ1(アボカドの場合……1/2個程度)
小麦粉……少量

続いて、油性肌でテカリやニキビが気になる方向けのチョイ足しレシピです。おすすめはターメリック(ウコン)。抗酸化作用があり、肌の若返り効果も期待できます。

シミ・ニキビ・ざらつきを防止し、輝く肌を作る!チョイ足しレシピ②

~テカリやニキビが気になる方向けのチョイ足しレシピ~

ヨーグルト……大さじ1
ターメリック……ティースプーン1杯程度

5~10分程度放置し、その後ぬるま湯で洗い流しましょう。ターメリックを多く入れすぎると肌が黄色くなってしまうので気をつけましょう。

~シミやニキビの跡が気になっている方向けチョイ足しレシピ~

ヨーグルト……大さじ1~2
ココア……小さじ1

ヨーグルトパックの中で特に美肌効果が高いと言われる組み合わせはヨーグルト緑茶パックです。
緑茶には殺菌・美白効果があるので、ニキビや吹き出物の改善に効果があります。また、くすみやざらつきを取り除き、ツルツルの肌にしてくれます。

~さらに輝く肌を作るチョイ足しレシピ~

ヨーグルト……大さじ1~2
重曹……小さじ1

最後は、さらに美肌になるためのチョイ足しレシピ。材料は重曹です。
重曹を混ぜることで、肌の引き締め効果が高まり、小鼻の黒ずみや毛穴の引き締めに効果的です。

注意点もあげておきましょう。ヨーグルトにはピーリング効果があるため、やりすぎは禁物という点です。週に2回、3日に1回程度を目安にしましょう。

また、パック後は日焼けも大敵なので、外出前のパックは控えるか、日焼け止めをしっかり塗ってから外出しましょう。

 

さて、さまざまなヨーグルトパックの作り方を紹介してきましたが、自分に合いそうな組み合わせは見つかりましたか?多くの美肌効果が期待できる上、簡単に自宅で作ることができます。ぜひ一度試してみてくださいね!

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

PAGE TOP