ネイリストの求人・仕事トップ/生活/お風呂掃除が劇的に楽になる!!お風呂場を清潔に保つ方法
生活
2016.09.30

お風呂掃除が劇的に楽になる!!お風呂場を清潔に保つ方法

shutterstock_267708725

生活スペースとして毎日利用するお風呂場。できるだけ清潔感を保っておきたいと考える方も多いのではないでしょうか。とくに水周りは汚れやすいものですが、掃除の仕方を工夫することで清潔感を維持することもできます。

ここでは、お風呂場のお掃除が劇的に楽になるお掃除術をご紹介します。

お風呂には意外と菌が繁殖しやすい

shutterstock_85822057

お湯にゆったりと浸かる習慣が根付いている日本では、毎日浴槽にお湯を溜めている人も多いでしょう。一日の疲れを癒す至福のひとときと感じている方もいるかもしれません。

しかし、そんな浴槽が実は雑菌まみれになっていると知ったらどうでしょうか?お風呂場は非常に雑菌が繁殖しやすい場所だと言われています。「毎日洗っているから大丈夫」という方もいるかもしれませんが、きちんと掃除の仕方を知っておかないと、根本の解決になっていない可能性もあるのです。

お風呂場の掃除をする時には、浴槽のみを洗っている方もいると思います。しかし、雑菌が繁殖しやすいのは、石鹸カスなどが溜まる排水溝部分です。この部分を放置していると、ぱっと見ではわからなくとも、みるみるうちに雑菌が繁殖してしまいます。また、シャンプーやリンスなどを置いているラック、浴室のドア、さらには浴槽カバーの裏部分なども見落とされがちな場所です。

これらが汚れたままになっていると、せっかく浴槽をしっかりと洗ったとしても、あらゆる箇所で雑菌が繁殖してしまう可能性があるので、きちんと掃除をするよう心がけましょう。

毎日のお風呂の時間で出来る掃除

shutterstock_153069143

人によっては、忙しくて毎日掃除をする余裕がないという方もいるかもしれません。また、ぬめりが気持ち悪くて掃除するのが億劫という方もいるでしょう。そんな方は、簡単で気軽に取り組める風呂掃除方法を知っておくと便利です。

まず、排水溝の掃除は何となく嫌だという主婦の方も多いと思います。こうした場所の汚れは、ぬめぬめとしていて触るのに抵抗があるものです。

そんな方におすすめなのが、重曹を使った掃除方法です。上に乗っている髪の毛などをどかしたら、重曹を1カップ分振り、さらにお酢を適量かけます。これで20~30分ほど放置し、お湯をかけるとキレイになります。擦ったりする必要がないので、時間が無い時でも手軽にできます。

お風呂掃除専用の洗浄剤などを使用するのも手軽な方法の一つです。スプレータイプのもので、浴槽にプッシュしておくだけで自然と汚れを落としてくれるという商品もあるので、こういったものを上手に活用してみましょう。擦らずに汚れを落とせるタイプのものなら非常に簡単なので、毎日のお掃除も苦になりません。

重曹は掃除で大活躍

ちなみに、重曹は掃除の時に大活躍します。ちょっと普通とは違った斬新な使い方として、浴槽に水を溜め、そこに重曹を入れてお風呂の用品を浸けておくという方法があります。普段はあまり洗うことのない洗面器や椅子、石鹸置きなどを全部浴槽の中に浸けましょう。

改めてお湯を溜めるともったいないと感じるかもしれませんが、一度入った後の残ったお湯でも問題ありません。こうすれば費用の節約にもなります。しばらく浸けたら軽くこすり洗いをすればOK。時々こういったお掃除方法も取り入れてみると浴室全体に清潔感が生まれます。

一気にではなくこまめに毎日

shutterstock_303353384

お風呂に限ったことではありませんが、ポイントとなるのはやはりこまめに行うことです。

とくに水周りは少し放置しておくだけでもカビなどの原因になりやすいので、できるだけ毎日掃除するよう心がけましょう。水周りの中でもお風呂場はとくにカビが発生しやすい場所と言われているため、注意が必要です。

お風呂の掃除は時間が掛かるから面倒という方もいるかもしれませんが、ほとんどの方は5分程度で終わらせていると言います。時間が経てば経つほど汚れも目立ってくるので、時間をかけなければなりませんが、毎日こまめに行っていればそこまで頑固な汚れが付くこともないので、掃除の時間も短く済むのです。

毎日浴室全体を掃除するのが大変ということであれば、日ごとに場所を変えてみるのも一つです。浴槽はもちろん毎日洗った方が良いですが、それ以外の床や壁、天井、ラック、ドアなどは毎日洗わなくてもそこまですぐに汚れは目立ちません。一週間の中で順番に掃除するなどそれば、毎日のお掃除の負担も軽減できます。お掃除が苦手という方は、こうした工夫を取り入れつつ、できるだけ毎日行うようにしましょう。

 

ここまで紹介したように、お風呂場をいつまでも清潔に保つためには、やはり毎日のお掃除が欠かせません。一気にやろうと思うと、カビがすぐに生えてしまい、それを落とすのにも時間が掛かります。場合によっては、業者などを呼ばないと落とせないような汚れにまで発展してしまうかもしれません。

そうならないためにも、汚れを発生させないように、かつ毎日の生活の負担にならない程度にお風呂掃除を取り入れていきましょう。

 

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

PAGE TOP