ネイリストの求人・仕事トップ/健康/【東洋医学から見る爪の特徴で分かる健康状態チェック!】
特集
2016.09.17

【東洋医学から見る爪の特徴で分かる健康状態チェック!】

shutterstock_200777849

今日はネイリストの方にはぜひ身につけていただきたい「爪を見れば分かる!全身健康チェック診断法?」をお伝えしたいと思います。

爪は、ケラチンやミネラルで構成されていますが、爪の状態で全身の健康チェックが出来ることはご存知でしょうか?

東洋医学では、心と体 全体の繋がりを考えます。 「爪は健康状態を映し出す”鏡”」という言葉もあるように  体の栄養不足は、爪に表れます。 ストレス、食生活の偏り、ストレス、睡眠不足など 日常生活の乱れは爪先にでるもの。

爪の先まで美しい人は生き方や在り方から美 しいといえそうです。

どんなお客様でも、ネイリストであれば素爪を見ることになるはず。接客術としても身に着けておくと役立つ知識だと思いますし、もちろんご自身の健康チェックにも使ってください。

こんな爪を見たら要チェック!8パターン

shutterstock_205240783

(1)縦ジワ

爪にできる縦ジワは、老化現象の一つ。また、無理なダイエットなどにより 血やタンパク質が不足すると入りやすくなるので、意外に若い方にも見られます。

(2)横ジワ

過去に、体調不良などで爪に栄養が行き渡らなかった時期があると、横ジワになって現れます。その他にも、亜鉛不足やストレスが原因のこともあります。

(3)白い斑点

白い斑点は過労、神経が衰弱しているときに出やすいです。

(4)二枚爪

爪の先端が剥がれる二枚爪は、乾燥や外部刺激によるものがほとんど。

(5)スプーン状に反り返る

鉄分不足による貧血の可能性があります。

(6)緑色の部分がある

これはご存知グリーンネイルです。人工爪と自爪の間に水分が染み込み、カビが生えている状態ですよね。

(7)半月部分が表れたり、消えたりする

爪の半月部分が表れたり、消えたりするといった変化があるのは、体が疲れている証拠。

(8)爪が白い

爪が白い方は腎機能、肝機能が低下している恐れがあります。

 

いかがでしたか?爪の状態と、その原因とをある程度しっかり把握しておけば、知識としても、実際の改善策にもつなげることができますよね。

健康な爪を保つポイント

shutterstock_363950459

目を休めて、夜更かしを避けることと、体を温めて血液の巡りをよくすることが基本であり、一番大事なことです。

爪は、心臓から遠く離れた体の末端部にあるので、十分な血液と、しっかりした血行が必要になります。十分な睡眠に加えて、栄養もとても大事。以下の食材は、さきほどの爪トラブルの解消にも役立つものなので、毎日ではなくても、少し意識を持って摂るようにしてみてください。

オススメ食材

shutterstock_400420042

プルーン、ナツメ、枸杞の実、黒木耳、ホウレンソウ、玄米、小豆など美は細部に宿るもの。

爪の先まで意識して女磨きが出来る女性は魅力的のもの。インナービューティーケア、ぜひ意識してみてください。

専門家プロフィール

笹村真理子

笹村真理子

薬剤師、漢方ハーブティー企画販売、漢方セミナー講師

薬剤師として7年間肌と美容の専門薬局で勤める。
漢方の処方を取り入れた手法で延べ300人以上をカウンセリング。
独立した現在は、美味しくて飲み易い漢方ハーブティのsasamaryブランドを展開。
お茶会や漢方講座を通じて女性特有の不調に役立つ漢方の知識を伝えるセミナーなども多数開催。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

PAGE TOP