ネイリストの求人・仕事トップ/生活/【春に向けて】新しい環境でデビュー!イメチェンで失敗しない3つのコツ
生活
2016.02.02

【春に向けて】新しい環境でデビュー!イメチェンで失敗しない3つのコツ

IMG_2702

今までの自分を見直す女性が多くなる環境の変化ですが、何年も同じファッションや、髪型、メイクなどをしていると、いきなり変えることに少し戸惑う方も少なくありません。

自分自身も違和感を感じることをするには、勇気も必要です。

そして、特に周囲の目線や、人にどう思われるか気になります。変化には気づいて欲しいけど、変には思われたくないです。

そこでイメチェンする時期にぴったりで、周囲にも溶け込みやすいのが、身の回りの環境の変化がある時期、つまり「春」なのです。

ですが、どうイメチェンしていいかわからないという方のために失敗しないコツをご紹介します。

【ポイント①】統一性をもたせる

まず一つ目は、統一性を持たせることです。髪型、メイク、ファッション、全てのジャンルを揃えます。これは、イメチェンに限らずファッションの基本ともいえます。

街中で見かけるおしゃれな人は総じて統一性を持たせています。つい、おしゃれというと奇抜な髪型、メイク、ファッション、一点一点に目がいきがちですが、実際にはトータルのバランス、つまりは統一性が最も重要なのです。

【ポイント②】目指すもののイメージをはっきりもつ

そして二つ目は、どういうジャンルになりたいのか、イメチェンしたいのか、しっかりイメージを持つ事です。

統一性の部分の話と重複する部分もありますが、目指すイメージが曖昧で、よくも悪くも中途半端になるため、統一性がなくなることが多く、失敗の原因にも繋がります。

雑誌で見たファッション、好きな人のファッション、街で見かけたファッションなど、とにかく何でも良いのでイメージをもつこと失敗しないための第一歩です。

【ポイント③】まずはちょっとの変化から

そして、三つ目は、大きな変化はつけたくないが、少しだけでも変わりたい方も使えるコツ、前髪を変えることです。

男性と違い、女性は髪型を大幅に変える機会というものはそれほど多いものではありません。長い髪の毛をばっさり切れば、それはとてもイメージは変わりますが、なかなか勇気がいるもの。

また、ばっさり髪を切ったことで、まわりから「何かあったの?」などと言われては、変に思われたくないという当初の想いが台無しです。

しかし、前髪を変えるのはもちろん、ファッションほど大胆でなく、メイクほど分かりにくくないので、イメチェンするにはぴったりです。

前髪が長く、分けていた時には大人っぽい雰囲気だった人が、前髪をつくることで、可愛いらしい印象に変わることもできます。イメチェンの第一歩にも効果的なのです。

 

いかがでしたでしょうか。以上のようなポイントを抑えておくことがイメチェンをする際には重要になってきます。少しの変化でも自分にとっては大きな変化に感じることもありますが、自分が思っているほど、周りの人は自分のことを見ていなかったり、気にしていなかったりするものです。

ですので、多少の変化はすぐに周りの人も見慣れてくるのです。恐れず、思い切ってイメチェンをしてみてはいかがでしょうか。気持ちの変化や自信がもてたりと良いことがいっぱいあるでしょう。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

PAGE TOP