ネイリストの求人・仕事トップ/美容/「若返りのビタミン」を摂取しよう!アーモンドの適度な摂取量
美容
2016.04.26

「若返りのビタミン」を摂取しよう!アーモンドの適度な摂取量

almonds-1266848_1280

ナッツ類は身体に良いといわれていますが、ナッツによっても、それぞれに違う栄養や効能があります。そして、その中でも優れた栄養を含み、身体に良い効果があるのがアーモンドです。

アーモンドには、ビタミン、ミネラル、カルシウム、食物繊維など、三大要素を含む数多くの栄養素がバランスよく含まれていて、とても理想的な食物といわれています。その効能を調べてみました!

アーモンドに隠された秘密とは!?

まず、アーモンドの中に含まれるビタミンには「ビタミンB2」がありますが、これは皮膚や粘膜を健康に美しく保つ働きをしてくれます。

そして「ミネラル」は、身体の成分でもあり、筋肉や骨、神経など、身体の調節には欠かせないものです。
「カルシウム」は皆さまもよくご存知のように、骨や爪の健康に欠かせない栄養素ですね。

さらに「食物繊維」はいうまでもなく、女性の悩みである便秘に絶大な効果をもたらしてくれます。

しかも、アーモンドには良質な脂質が豊富に含まれているため、体脂肪を燃焼させ、意外にもダイエット効果があります。カロリーが高くて太るというイメージもありますが、実は逆なのです。

こうしたアーモンドの効能を見ていただけばお分かりいただけるように、美容に効果満点という、女性に嬉しい秘密がいっぱい隠されているのです。

ビタミンEは女性の味方!

そんなアーモンドの栄養素の中でも、さらに注目したいのがビタミンEです。アーモンドは食物の中でも、ビタミンEの含有量がトップクラスとなっています。

人の身体は、活性酸素により細胞が酸化されることで、老化が起こります。しかしビタミンEには抗酸化作用があるため、老化防止の働きをしてくれるのです。

また血流をよくする働きもあるため、頭痛 肩こり 冷え症といった女性を悩ます血行障害を軽減してくれます。

これらの働きにより、ビタミンEというのは、肌にハリを与え、若々しくするのはもちろんのこと、さらにアンチエイジングの効果があるのです。そのため「若返りのビタミン」とも呼ばれています。そんなビタミンEを豊富に含んだアーモンドは、まさに女性の味方だといえるでしょう。

まだまだある、アーモンドの効果がすごい!!

「むくみ予防」

むくみは体内の水分がうまく排出されずに溜まってしまう状態であると言われています。

そのため、むくみを予防するためには体内の水分を排出していく必要があります。そんお働きがある成分の一つとしてカリウムがありますが、実はアーモンドにはそのカリウムも含まれているのです。朝から座りっぱなしで、夕方頃には、足がパンパンだ、という女性の悩みであるむくみもアーモンドで予防が期待できるのです。

「貧血予防」

また、アーモンドには鉄分や亜鉛も多く含まれています。すでに知っている人も多いとは思いますが、鉄分は貧血予防という話のなかでよくとりあげられますね。

さらに、亜鉛というのは「亜鉛欠乏性貧血」という症状もあるほどで、亜鉛が不足していることが原因で貧血を起こすこともあるのです。
アーモンドにはこの二つの貧血予防成分が含まれているので、貧血予防の効果が期待できるといえます。

アーモンドはどれくらいとれば良いのか

では、毎日大量にアーモンドを食べれば良いかといえば、決してそうではありません。

栄養にはやはりバランスが必要です。ビタミンEの摂取量でいうと、20粒~25粒で1日分になります。つまりこれが適量といわれています。この摂取量を守れば、カロリーも120kcal~150kcalに抑えられるため、食べ過ぎで太るということもありません。

そして、塩分とカロリーの摂り過ぎにならないよう、出来れば素焼きで味の付いていないものをおすすめします。そうすれば、より美容に効果的にアーモンドを摂ることができるでしょう。

 

このように、アーモンドは女性にとって永遠のテーマでもある「若返り」の効果が期待できます。だからといって大量に食べれば健康を害しますが、毎日適量を食べることで、肌はもちろん、身体の中からも女性をキレイにしてくれます。

おやつやおつまみとして、気軽にアーモンドを食べる習慣を身につけてみませんか?

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

PAGE TOP